\今なら無料トライアル中/
私たちはどうかしている

わたどう1話ネタバレストーリー感想・考察を紹介!

わたどう(ドラマ)1話あらすじネタバレ・考察を紹介!

私たちはどうかしている(わたどう)1話ストーリーあらすじ

母が殺人犯の濡れ衣を着せられてから15年の月日が経ち、会いたくないと思っていた相手に会ってしまいます。

和菓子を作る世界は母が愛した世界でもあり、自分にとってかけがえのない世界。

その和菓子を手玉に取り、会いたくなかった相手に立ち向かっていきます。

幼馴染であった椿は代々継がれている和菓子屋光月庵の跡取り息子。

七桜は様々な葛藤の中、光月庵を奪うために動き出します。

 

1話を見逃してしまったアナタもご安心を♪

Huluで見逃し配信されてます!

 

私たちはどうかしている(わたどう)予告動画

 

私たちはどうかしている(わたどう)あらすじ

被害者の息子(横浜流星)と容疑者の娘(浜辺美波)、2人の運命を狂わせた新犯人はいったい誰だったのか。

自分が容疑者の娘であることを隠して光月庵に乗り込みます。

被害者の息子は突如、容疑者の娘に結婚を申し込みます。

果たして…どうなる!?

私たちはどうかしている(わたどう)1話ネタバレ内容

結婚式の引き出物用のお菓子を七桜が作るか、光月庵が作るか対決をします。

15年前に光月庵に母が住み込みで働き始めてから、椿と出会いお菓子作りの楽しさを知ったようです。

15年前に店主を失ってから和菓子の味が変わり業績が悪くなったこともあり、光月庵の跡取り息子は七桜と結婚する!と自らの結婚式を中止へと持ち込みました。

登場和菓子名(菓名)

めじろ…美しい声

淡墨桜…格別に華やかなさくら

葉桜…月日を重ねても2人が仲睦ましくあるように

新月…月のない夜は星がきれいに見える

花筏…

菜種…

光月最中…光月庵名物の最中

ドラマ内の和菓子についてはこちら→

 

私たちはどうかしている(わたどう)の感想

 

私たちはどうかしている(わたどう)ドラマ2話の考察

目的のための結婚のはずだが…七桜は昔、椿のことが好きであったことを思い出します。

しかし椿の母親が七桜をどうにか光月庵から追い出そうと様々ないじめをして貶めていきます。

次々と過去が紐解かれていく中で、椿と七桜はお互いを愛し始めてしまい葛藤をみせます。

真犯人は誰だったのか…

 

私たちはどうかしている(わたどう)2話あらすじ

偽りの結婚をし正体を隠して真実を探ろうと奮闘します。

嫌いだった相手に心惹かれていき、どんどんと彼にのまれていく…

椿の母親は光月庵に自分が嫌いな虫が入ったと追い出そうとします。

 

わたどう(ドラマ)予告動画

私たちはどうかしている(わたどう)まとめ

日本テレビ系列で8月12日(水)22時放送スタートしました!

好きになってはいけない相手を好きになってしまって葛藤する様子がすごく悲しいですね。

恋愛物語かと思いきやサスペンスだというのも驚きです!

次週8月19日(水)22時~2話放送です!

2週間無料トライアル/

>登録は3分!解約は1分!<

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です