\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

トップガンの見る順番と時系列!挫折を乗り越えるストーリーも紹介!

トム・クルーズの出世作としても知られる映画『トップガン』

エリートパイロットの養成機関「トップガン」に入ったマーヴェリック、彼の挫折や成長を描いていく航空アクションムービーです。

公開後にパイロット志願兵が殺到する程の影響を及ぼし、30年以上経過した今でも根強い人気があります。

今回は『トップガン』の見る順番や時系列などを紹介していきます。

トップガンの各あらすじを紹介!


まずは『トップガン』の各あらすじを紹介しましょう。

トップガン

エリートパイロット養成機関「トップガン」入りを果たしたマーベリック。
女性教官・チャーリーとの恋、相棒・グースの死などを経て成長を遂げた彼は、緊急出撃命令を受けてF-14に乗り込み、
ライバルのアイスマンらとともにインド洋上へ向かう…。

引用:U-NEXT

トップガン マーヴェリック

アメリカ海軍のエリート・パイロット養成学校"トップガン"に、天才と呼ばれた男が帰ってきた。
父と親友を空で失った過去を持ち、誰よりも空の厳しさと美しさを知るマーヴェリックだ。
彼は守ることの難しさ、戦うことの過酷さを教えようとするが、訓練生らは型破りな指導に困惑し反発する。
そんな新人たちの中には、かつてマーヴェリックの相棒だったグースの息子ルースターの姿もあった。
ルースターは、訓練中に命を落とした父とバディを組んでいたマーヴェリックを恨み、対峙するが…。
マーヴェリックはなぜ、もう一度飛ぶことを決めたのか――いま再び、熱いドラマが展開する!

引用:公式サイト

トップガンの見所を紹介!


『トップガン』の大きな見所は、パイロットならではの葛藤や成長を描いたドラマです。

主人公のマーヴェリックは優秀なパイロットですが、野生の勘を頼りに無謀な操縦を繰り返す姿から同僚との軋轢が絶えません。

不慮の事故で相棒を死なせてしまい、一度は除隊を決意する程に思い詰めますが、ある事がきっかけで少しずつ立ち直っていきます。

挫折から再起を描いたドラマがカタルシス溢れる構成になっており、ミリタリーに詳しくない人でも引き込まれていくでしょう。

ここから爽快感のあるラストにも繋がっていくので、ドラマパートでの評価もかなり高いです。

トップガンの見る順番を紹介!


『トップガン』シリーズは時系列順にストーリーが進んでいきます。そのため公開された順に見るのが好ましいでしょう。

公開・時系列順にまとめると以下のようになります。

  1. 『トップガン』
  2. 『トップガン マーヴェリック』

また『マーヴェリック』だと前作の登場人物の家族が登場するので、先に前作を見ておいた方がその人物との因縁もわかりやすくなります。

まとめ


『トップガン』の見る順番や時系列などを紹介してきました。

オススメの見る順番は以下の通りです。

  1. 『トップガン』
  2. 『トップガン マーヴェリック』

最新作では本物の戦闘機は元より、著しく向上した撮影技術による飛行シーンが大きな目玉とされています。

更なる続報については公式サイトを参照して下さい!

https://topgunmovie.jp/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です