\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

スイートガール(映画)のキャストを紹介!親子2人による復讐劇!

『アクアマン』で主演を務めたジェイソン・モモアの最新作『スイートガール』が8月20日からNetflixで配信予定です。

物語は最愛の妻を亡くした男性が、娘と共に組織への復讐を計画するというものです。

今回は『スイートガール』のキャストなどについて紹介していきます。

スイートガール(映画)のあらすじを紹介!


まずは『スイートガール』のあらすじを紹介しましょう。

妻と娘を何よりも大事にしてきた“ごく普通の父親”レイ・クーパーは、ガンで闘病中だった愛する妻を亡くしたことをきっかけに、とある“誓い”を立てる。
それは、助かるはずだった妻の命を救う頼みの綱であった薬を、市場から撤退させた悪の組織に復讐すること。
残された唯一の家族である娘レイチェルとともに、果敢にも巨悪に立ち向かっていくが、真実を追求していくうち、父娘は死の危険にさらされることに…。

引用:Drama&Movie

スイートガール(映画)の見所を紹介!


『スイートガール』は、親子2人による復讐劇が物語の主軸とされています。

そもそもクーパーが復讐を決意したのは、ある組織が新薬の流通・販売を妨害、それが原因で妻が亡くなった事がきっかけです。

自分達以外にも製薬会社に苦しめられる人々がいる事を知った親子は、謎の人物による協力を得ながら巨悪に立ち向かっていきます。

予告編では連携して敵を倒したり、トンネル内でカーチェイスを繰り広げたりと、激しいアクションシーンが次々と展開されます。

そのまま高所から飛び降りるシーンで締めくくられ、2人の生死や復讐の結果がどうなるのか気になる仕上がりです。

スイートガール(映画)のキャストを紹介!


続いては『スイートガール』のキャストを紹介します。今回は配役も含めて明らかになっているクーパー親子が中心です。

レイ・クーパー/演:ジェイソン・モモア


クーパー親子の父。

妻と娘を愛するごく普通の父親でしたが、薬を受け取れなかったために妻を亡くしてしまい、以来復讐の鬼となりました。

仇である組織に命を狙われながらも、真相の追求と復讐を果たすべく旅に出ます。

生年月日:1979年8月1日
年齢:42歳
出身地:アメリカ・ハワイ州ホノルル
代表作:スターゲイト アトランティス、ゲーム・オブ・スローンズ、アクアマン

レイチェル・クーパー/演:イザベラ・メルセード


クーパー親子の娘。

まだ母親が恋しい年頃であり、親子3人で過ごした思い出を心の拠り所にしています。

父親同様に組織への復讐心は強く、素早い動きから繰り出す肉弾戦も見所です。

生年月日:2001年7月10日
年齢:20歳
出身地:アメリカ・オハイオ州クリーブランド
代表作:100 オトナになったらできないこと、トランスフォーマー/最後の騎士王、ボーダーライン: ソルジャーズ・デイ

まとめ


『スイートガール』のキャストなどを紹介してきました。

ストーリーは暗めですが、復讐を誓った親子による派手なアクションシーンは爽快感抜群です。

もうすぐ配信されるので、サスペンス要素の強いストーリーと併せてお楽しみ下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です