\今だけの特典かも?/
アニメ

SSSS.DYNAZENONを見る順番は?あらすじや見所も紹介!

グリッドマンユニバースの新作アニメ『SSSS.DYNAZENON』(ダイナゼノンと読みます)がスタートしました。

前作『SSSS.GRIDMAN』とは世界観の繋がりがなく、今のところ完全新作としても注目されています。

今回は『SSSS.DYNAZENON』のあらすじに加え、見る順番や見所などを紹介していきます。

SSSS.DYNAZENONは特撮番組が原作!


まずはグリッドマンユニバースの成り立ちについて解説しましょう。

原作は1993年に放送された特撮番組『電光超人グリッドマン』であり、その25年後に放送されたアニメ『SSSS.GRIDMAN』を皮切りに、様々なメディアミックスが展開される事になりました。

これらを総括して「グリッドマンユニバース」と呼んでおり、『SSSS.DYNAZENON』はそのうちのアニメ第2作目です。

「コンピューターワールド」という独自の世界観を舞台としており、『SSSS.GRIDMAN』最終回ではその設定を活かしたどんでん返しで視聴者を驚かせました。

SSSS.DYNAZENONのあらすじを紹介!


フジヨキ台高校1年生の麻中蓬は、ある日の帰り道で「怪獣使い」を名乗る青年・ガウマと出会いますが、突然街に怪獣が出現しました。

ガウマと蓬は偶然居合わせた南夢芽・山中暦・飛鳥川ちせと共に巨大ロボット「ダイナゼノン」に搭乗、怪獣を撃退しました。

その後も怪獣との戦いが続く中、ガウマと同じ怪獣使いの存在が明るみになり、5人の戦いは思わぬ方向へと進んでいきます。

SSSS.DYNAZENONを見る順番と見所を説明!


続いては『SSSS.DYNAZENON』を過去作と順番に見る必要性や見所について説明します。

これから見る人でも一層楽しめるよう、オススメポイントにも目を向けてみて下さい。

視聴順にこだわる必要は特にない!


『SSSS.DYNAZENON』を視聴する際、順番にこだわる必要は特にありません。

雨宮哲監督によると「新規視聴者でもスッと入れるようにした」との事で、グリッドマンを知らない人でも楽しめるようになっています。

ただし、ダイナゼノンのデザインなど旧作をオマージュしている要素も少なからずあるので、過去作についても知っていた方がより楽しめるでしょう。

戦闘シーンやキャラの成長も大きな見所!


グリッドマンユニバースでは戦闘シーンに強いこだわりを感じさせ、『SSSS.DYNAZENON』においてもそれは健在です。

主に街中で繰り広げられる戦闘シーンは手描きによるもので、見応えがあって何度見てもドキドキさせられるでしょう。

ドラマパートの方も起伏に富んだ作りになっており、キャラの成長も大きな見所の1つです。

蓬を始めとしたキャラの大半は高校生で、精神的にも発展途上な段階ですが、戦いを通じて少しずつ成長していきます。

合体技など戦闘中でも彼等の成長を感じ取れる描写は多いので、徐々に深まっていく絆にも惹かれる部分がありますね。

SSSS.DYNAZENONを見る順番や見所まとめ

https://twitter.com/trigger_inc/status/1380512487980720132
今回は『SSSS.DYNAZENON』の見る順番や見所などを紹介してきました。

本作以外にもグリッドマンユニバースは展開中なので、もし興味が湧いたら他の作品も見てみましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です