\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

スペースプレイヤーズ(映画)の見所やキャストを紹介!

ワーナーブラザーズのキャラクターとNBAのスター選手が共演する映画『スペース・ジャム』。

その続編『スペース・プレイヤーズ』は8月公開で、今度の内容は映画スタジオのサーバールームを舞台としたeスポーツバトルです。

今回は映画『スペース・プレイヤーズ』の見所やキャストについて紹介していきます。

スペースプレイヤーズのあらすじを紹介!


まずは『スペース・プレイヤーズ』のあらすじを紹介しましょう。

バスケ界のスーパースター、レブロン・ジェームズと息子のドン。
ある日、映画会社(ワーナー・ブラザース)のサーバーシステムに吸い込まれてしまった2人。
そこで出会ったのは、バットマンやワンダーウーマン、『マッド・マックス』や『マトリックス』に登場するキャラクター達が住む“夢の世界”だった…!?

引用:ワーナーブラザーズ公式サイト

スペースプレイヤーズのキャストを紹介!


続いては『スペース・プレイヤーズ』のキャストを紹介します。

レブロン・ジェームズ(本人)


NBA史上最強と名高いバスケットボール選手であり、今回は本人役としての出演です。

一家で映画スタジオまで遊びに言った矢先、息子のドン共々「無限バーチャルワールド」に吸い込まれてしまいます。

そこでバッグス・バニーらと出会い、選手としてバスケの試合をしながら元の世界に戻る手段を探します。

生年月日:1984年12月30日
年齢:36歳
出身地:アメリカ・オハイオ州アクロン
選手経歴(現在):ロサンゼルス・レイカーズ所属

アル・G・リズム/演:ドン・チードル


ワーナーブラザーズが所有するサーバーの支配者。

バーチャルワールドのキングを自称し、あらゆる分野での頂点に立とうする彼は、拉致したレブロンにeスポーツバトルを申し込みました。

勝つためには手段を選ばず、eスポーツ初心者のレブロン相手にも自身が率いる最強チームで潰しにかかります。

生年月日:1964年11月29日
年齢:56歳
出身地:アメリカ・ミズーリ州カンザスシティ
代表作:ホテル・ルワンダ、アイアンマンシリーズ、アベンジャーズシリーズ

他にもNBAの現役選手が敵チーム「グーン・スクワッド」のメンバーとして出演しています。こちらは本人ではなく、特殊能力を駆使するバーチャルワールドの住人という設定です。

スペースプレイヤーズの見所を紹介!


『スペース・プレイヤーズ』の見所は、実写とCGアニメによるキャラクター同士の共演です。

前作『スペース・ジャム』からこの試みはありましたが、映像技術は更に進歩しており、見応えあるものとして仕上がっています。

ゲーム世界ならではの演出もあり、バスケの試合でも盛り上げに一役買っています。

またサーバー内の作品世界もそれぞれ1つの惑星として描かれているので一見の価値ありです。

まとめ

https://twitter.com/SpacePlayersJP/status/1426378292093853697
『スペース・プレイヤーズ』の見所やキャストを紹介してきました。

ワーナーキャラ総出演によるコミカルな試合を劇場でお楽しみ下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です