\今だけの特典かも?/
アニメ

シャインポストはどういう作品?メインキャラや見所についても紹介!

2022年7月から放送中のアニメ『シャインポスト』

新人気鋭のアイドルユニット「TINGS」のメンバーがトップアイドルを目指して奮闘する姿を描いた作品です。

放送が始まってから1ヶ月経ちますが、まだ見た事がない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は『シャインポスト』の作品概要に加え、キャラクターや見所についても詳しく紹介していきます。

これから見始めても遅くはないので、参考にしてみて下さい。

シャインポストとは?


まずは『シャインポスト』がどういう作品なのかを説明しましょう。

元々はコナミデジタルエンタテインメントとストレートエッジの共同企画により誕生したメディアミックス作品です。

ライトノベル作家の駱駝さんが手掛ける小説版を原作とし、そこからアニメ、ライブ、ゲームなど複数の媒体で展開されています。

プロジェクトがスタートしたのは2021年10月の事で、約1年に渡って活動を行った結果、ファンも増えつつあります。

シャインポストのあらすじは?


続いては『シャインポスト』のあらすじを紹介します。

「世界中の人達にアイドルを大好きになってほしい!そのための輝く道標……それが、シャインポストだよ!」
大きな夢を抱くも、小さな成果しかあげられないアイドルユニット『TiNgS』の玉城杏夏、青天国春、聖舞理王。
彼女らに救いの手として用意されたのは、曰く最強マネージャー、のはずが……
「僕、マネージャーはやらないよ」
現われたのは、まるでやる気のない男、日生直輝だった。
だが、彼には一つ特別な力が備わっていて……?
これは、絶対アイドルを目指すため、君と少女たちが光り輝く物語。

引用:公式サイト

アニメ版のあらすじはこのようになっています。

スタート時点ではTINGSは3人組であり、つづりも「TiNgS」と小文字混じりになっているのがポイントです。

未熟な彼女達がここからどう成長していくのか、期待を持たせる語り出しなのも印象的ですね。

シャインポストのメインキャラを紹介!


ここでは『シャインポスト』の物語で主人公を務めるTINGSのメンバーを紹介します。

全員が芸能事務所「ブライテスト」に所属し、2つのユニットに分かれて活動しているのが特徴です。

それぞれ個性的な性格の持ち主である一方、立派なプロ意識も持ち合わせています。

担当声優の中に本物のアイドルもいるので、役とのシンクロ感が強く感じられるでしょう。

青天国春(なばため はる)/演:鈴代紗弓


どんな時でも前向きな元気っ娘。口癖は「春ちゃんにお任せあれ!」

メンバー想いな性格であり、ライブ中も自分が目立ちすぎないように立ち位置を気にかける程です。

シャインポストにかける想いは人一倍強く、いつも一生懸命なところが推せます。

駱駝さんによると、名前は小泉今日子さんの『青春天国』から付けたそうです。

鈴代紗弓のプロフィール

生年月日:1998年2月4日
年齢:24歳
出身地:神奈川県
代表作:ハイスコアガール、荒野のコトブキ飛行隊、ぼくたちは勉強ができない

玉城杏夏(たまき きょうか)/演:蟹沢萌子


安定した歌唱力とダンス力でTINGSを支えるメンバー。口癖は「お茶目なジョークです」

可愛い外見とは似つかわしくない冷静な性格で、厳しい意見もかける一面もあります。

演じる蟹沢萌子さんは、指原莉乃さんプロデュースのアイドルグループ「≠ME(ノットイコールミー)」のメンバーであり、今回が声優初挑戦との事です。

蟹沢萌子のプロフィール

生年月日:1999年10月25日
年齢:22歳
出身地:神奈川県
所属グループ:≠ME
代表作:スパゲティコード・ラブ、シャインポスト

聖舞理王(せいぶ りお)/演:夏吉ゆうこ


根拠なき絶対の自信を持つ、結構なお調子者。口癖は「なぜなら私は、理王様だから!」

わがままな雰囲気に反して礼儀正しい一方、素直すぎる性格から騙される事も多いです。

お菓子が好きで、特に甘天堂のプリンには目がありません。

夏吉ゆうこのプロフィール

生年月日:5月1日
年齢:不明
出身地:大阪府
代表作:SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!! 、アサルトリリィ BOUQUET、くノ一ツバキの胸の内

祇園寺雪音(ぎおんじ ゆきね)/演:長谷川里桃


「ゆきもじ」というユニットで活動している、熱血タイプの少女。口癖は「私様にお任せだ!」

有名な俳優を両親に持ち、自身も優れた演技力を備えています。

春達をライバル視する一方、同僚として気にかける描写も目立ちます。

長谷川里桃のプロフィール

生年月日:1998年11月24日
年齢:23歳
出身地:静岡県
代表作:ネルケプランニング「美少女戦士セーラームーン」、舞台 プロジェクト東京ドールズ、Cutie Honey Emotional

伊藤紅葉(いとう もみじ)/演:中川梨花


雪音と共に、ゆきもじのメンバーとして活動している少女。口癖は「いとおかし」

あまり素直になれない雪音のフォロー役も担います。

ダンスの実力はピカイチですが、理王によると「戦慄するバカ」のレベルらしいです。

中川梨花のプロフィール

生年月日:1998年4月21日
年齢:24歳
出身地:北海道札幌市
代表作:写真甲子園 0.5秒の夏、いい伊豆みつけた、漫画として現れるであろうあらゆる恋のためのプロレゴメナ

シャインポストの見所を紹介!


続いては『シャインポスト』の見所について紹介していきます。

トップアイドルを目指すという王道のストーリーながら、独自の要素も目立つので、参考にしてみてください。

嘘を見抜けるマネージャー・日生直輝の存在


本作で独自の存在感を放っている人物が、TINGSのマネージャーを務める日生直輝(ひなせ なおき)です。

彼には嘘つきを見抜く能力があり、嘘をついているとその場で身体が輝いて見えるという特徴があります。

このせいで嘘まみれの芸能界に失望し、TINGSのマネージャーをあてがわれた際も当初は乗り気ではなかったものの、春の本音を前にやる気を取り戻し、マネージャー業を引き受けたという経緯があります。

直輝の嘘つきを見抜く能力も万能という訳ではなく、裏目に出て問題が悪化してしまう場合も珍しくありません。

能力をきっかけに担当アイドルが自ら問題を解決していく姿には達成感があるので、物語の深みを増していると言えるでしょう。

実力差が明らかな他のアイドルを相手に奮闘するTINGSの姿


シャインポストになるべく、TINGSのメンバーがそれぞれ奮闘する姿も見所とされています。

地道な努力が認められて固定ファンが付くようになったものの、アイドルとしてはまだまだ弱小扱いされるTINGS。

一方、他のアイドルグループは強豪として描かれており、TINGSとの対比となっています。

中でも唯一ソロ活動中の「螢(ほたる)」は、「絶対アイドル」と称されるトップアイドルで、TINGSを含めた全てのアイドルの目標とされている人物です。

実力差を前にしても、ひたむきに努力し続けるTINGSの姿には好感が持てます。

ライブシーンも非常にこだわりを持ちながら作られているので、アイドルアニメとしての本気を感じられます。

まとめ


『シャインポスト』がどういう作品か、そしてメインキャストや見所について紹介してきました。

アイドルとマネージャーの視点から描かれる物語、トップアイドルを目指して奮闘するメンバーの姿など、魅力に溢れた作品です。

アニメを折り返し地点を迎えるところなので、この機に見始めた人も最後まで視聴継続していきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。