\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

シャークネードシリーズの見る順番を時系列順に紹介!

巨大な竜巻がサメの大群を巻き込み、上陸しながら大規模な被害をもたらすパニック映画『シャークネード』

荒唐無稽な設定にもかかわらず、竜巻に乗って襲い掛かるサメの脅威、それらを容赦なく蹴散らす人間の姿から、6作目までシリーズ化される程の人気を得ました。

主人公のフィン・シェパードやその家族を中心とする愛情深いやり取りも見所の1つです。

今回は『シャークネード』シリーズの各あらすじや、オススメの見る順番について紹介していきます。

シャークネードシリーズの各あらすじを紹介!


まずは『シャークネード』シリーズのあらすじを作品ごとに紹介しましょう。

シャークネード


メキシコ沖32㎞地点で急激な海流の変化が起き、サメの大群が出現しました。

サメ達は巨大なハリケーンに巻き込まれながら上陸し、カリフォルニアのサンタモニカビーチに来ていた観光客を襲い出します。

伝説的サーファーのフィンは別居中の妻・エイプリルら家族と合流し、サメの対処にあたります。

シャークネード カテゴリー2


妹一家のいるニューヨークまで飛行機で向かうフィンとエイプリル。

その途中でシャークネードと遭遇し、エイプリルが左腕を失うもののかろうじて着陸に成功しました。

既にニューヨークはシャークネードの被害に見舞われており、現地で武器の代わりになるものを調達したフィン達は再び脅威に立ち向かいます。

シャークネード エクストリームミッション


二度もアメリカを救った功績により、ワシントンDCで大統領から名誉勲章を授与される事になったフィン。

そこにシャークネードが襲い掛かり、フィンと大統領が協力して撃退するものの、それは東海岸全域で発生したうちの一部に過ぎませんでした。

残ったシャークネードを一気に消すべく、フィンは父・ギルバート大佐の手を借りようとNASAに向かいます。

シャークネード4

https://twitter.com/hbhbrn/status/758557787022516224
アストロX社が開発した天候安定システムで竜巻の発生を未然に防げるようになり、世界は5年間平和を取り戻しました。

しかし、予想外の砂嵐がホテルの水槽で飼われていたサメを飲み込みシャークネードとなり、更に炎や電気、核燃料までも飲み込んで「ニュークリアネード」に進化してしまいます。

四度シャークネードと遭遇するハメになったフィンは、チェーンソーやハイテク装備に身を包みながら、ニュークリアネードに決死の特攻を仕掛けます。

シャークネード5 ワールドタイフーン


シャークネード撃退の功績を称えられ、NATOの戦略会議に招集されたシェパード家。

ロンドンに向かう途中、立ち寄ったストーンヘンジの遺跡で秘宝「デュークワカのハーネス」を発見した直後、シャークネードが息子のギルを連れ去ってしまいます。

言い伝えによれば、人類とシャークネードの戦いは太古から繰り広げられ、その勝利の鍵として使われていたのがデュークワカのハーネスとの事です。

フィン達はギルを取り戻すべく、シャークネードを追って世界中を駆け巡ります。

シャークネード ラスト・チェーンソー


シャークネードで全てを失い、絶望に打ちひしがれるフィンの前に成長したギルが現れます。

ギルによれば「過去に戻って、シャークネード1号を消せば全て解決する」との事で、2人は一縷の望みをかけてタイムトラベルに出かけました。

石器時代から少しずつ現代に近付き、歴史改変の影響を受けながらもフィン達はシャークネードを撃退していきます。

そしてシャークネード1号と対面した時、フィンは全てのシャークネードを消滅させるべく重大な決断をします。

シャークネードシリーズは時系列順に見るのがオススメ!


『シャークネード』シリーズは、時系列順に視聴するのがオススメです。

6作品を時系列順にまとめると以下のようになります。

  1. 『シャークネード』
  2. 『シャークネード カテゴリー2』
  3. 『シャークネード エクストリーム・ミッション』
  4. 『シャークネード4』
  5. 『シャークネード5 ワールド・タイフーン』
  6. 『シャークネード ラスト・チェーンソー』

シリーズの途中でエイプリルがサイボーグになっていたり、世界が一度滅んでいたりと、初見なら面食らうシーンがいくつかあります。

時系列順なら公開順に沿って見られるので、ストーリーが理解しやすい点からも安心ですね。

まとめ

https://twitter.com/yumenohatemadem/status/1420623193182638080
『シャークネード』シリーズの各あらすじや見る順番を紹介してきました。

時系列に沿って見る順番は以下の通りです。

  1. 『シャークネード』
  2. 『シャークネード カテゴリー2』
  3. 『シャークネード エクストリーム・ミッション』
  4. 『シャークネード4』
  5. 『シャークネード5 ワールド・タイフーン』
  6. 『シャークネード ラスト・チェーンソー』

災害とモンスターによるパニック物を一度に味わえ、時にはとんでもない方法で撃退もするので、スカッとした気分になれる映画です。

是非6作品まとめてご覧になって下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です