\今だけの特典かも?/
アニメ

アニメ「鬼滅の刃」の続編はいつ?2期が放送される可能性は高い!

この記事では、アニメ「鬼滅の刃」の続編に関する情報をまとめました。

「鬼滅の刃」とは吾峠呼世晴の漫画が原作のテレビアニメであり、2019年4月から9月にかけて放送されました。
大正時代を舞台に、竈門炭治郎が鬼にされた妹・禰豆子を人間に戻す方法を探りながら、鬼殺隊に入隊して鬼と戦うという物語です。

放送当時から社会現象になる程の大ヒットとなり、現在も劇場版「無限列車編」が公開されるなど高い人気を誇る作品でもあります。

テレビアニメの終了直後から言われてきた事ですが、アニメ「鬼滅の刃」の続編を望む声は非常に多いです。
スタッフやキャストも乗り気な姿を見せているので、続編の可能性は大いにあると言っていいでしょう。

今回はアニメ「鬼滅の刃」の続編について徹底検証していきます。

アニメ「鬼滅の刃」の続編はいつ?

アニメ「鬼滅の刃」の2期については、2019年9月の1期終了から1年経った今でもアナウンスがありません。

とはいえ、現在「無限列車編」が公開中なので、それが終われば2期の制作が決まるのかもしれませんね。

ここではアニメ「鬼滅の刃」の続編について調べた限りの情報を紹介します。

2期の制作発表は最低でも1年以上先

現在は「無限列車編」が公開中、しかもかなりのロングラン上映となっており、すぐに2期の制作が発表される事はまずないでしょう。

基本的に映画作品は上映から約半年後にDVD・Blu-rayが発売され、そこから1年以内に地上波初放送というスケジュールが組まれています。

「鬼滅の刃」も例外ではないので、2期の制作が決定するのは早くとも2021年1月以降となります。

2期の制作決定後に「無限列車編」が放映されるかもしれない

「無限列車編」の公開直前となる2020年10月、テレビアニメ1期が「土曜プレミアム」で特別編として二週に渡って放送されました。

これは初の地上波全国放送であると同時に、深夜アニメである「鬼滅の刃」にとって初のゴールデンタイムでの放送となった出来事です。

新規ファン開拓や映画を見に行く人に向けてのおさらいという役割が強そうですが、視聴率は16.7%と上々であり、成功を収めたと言えるでしょう。

もし2期の制作が決まれば、それと前後する形で「無限列車編」も放映されるかもしれませんね。

「無限列車編」のストーリーは原作準拠

「無限列車編」はアニメオリジナルではなく、原作7~8巻に収録されているストーリーが元になっています。
視聴者にとっては1期が終了した6巻から地続きとなっているので、原作未見でもすんなりと入り込めるでしょう。

ただし、8巻からは新章の「遊郭編」がスタートするので、2期でその辺りが映像化されると時系列が多少前後するかもしれません。

最低限の知識でいいので、原作の方もチェックしておいて下さいね。

アニメ「鬼滅の刃」の2期が放送される可能性は高い!

「鬼滅の刃」は2020年5月に最終回を迎え、好評のうちに原作は終了しました。

しかしその後も人気は冷めやらず、単行本はもちろんアニメのDVDやBlu-rayもかなりの売り上げを記録しています。

そこで原作ストックや円盤売り上げといったデータから、アニメ「鬼滅の刃」2期が制作される可能性を検証します。

原作ストックは全23巻

「鬼滅の刃」は原作単行本が全23巻刊行されており、アニメ1期に使われたのは7巻の序盤までです。

原作付きアニメにとって原作漫画は言わば設計図のようなものであり、続きがなければ物理的にアニメが作れなくなるので非常に重要な要素となります。

「鬼滅の刃」だと劇場版で消費した分を数に入れても、原作ストックは15巻分もあるので問題はありません。

1期の放送は2クール分でしたが、残りの原作ストックを使えばそれ以上の放送期間が見込めるでしょう。

円盤売り上げは2万枚超えを記録!

「鬼滅の刃」の円盤(DVD・Blu-ray)売り上げは、1巻につき2万枚前後とされています。
続編制作の条件の1つとして円盤売り上げの基準が4000枚以上とされているなら、充分すぎる程の黒字ですね。

「鬼滅の刃」は放送開始された2019年春では覇権アニメとして注目されていた事もあり、アニメそのものの完成度や主題歌などヒット要因と相まってこれだけの売り上げを記録できたと言われています。

アプリゲームや関連グッズによる売り上げも上々で、もはや2期放送の可能性は約束されたものと言っても過言ではないでしょう。

まとめ

今回はアニメ「鬼滅の刃」の2期放送がいつになるのか、それに関する情報をまとめて紹介しました。

放送終了した現在もその人気は衰えず、劇場版「無限列車編」もかなりの興行収入を記録しています。

DVDなど関連グッズの売り上げも上々で、スタッフやキャストも続編制作に意欲的な姿勢を見せている事から2期の放送はそう遠くない日に実現するでしょう。

あれだけの人気なら最後までアニメ化される可能性も高いので、公式からのアナウンスを期待しましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です