\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

クワイエットプレイスの続編が5月に公開!あらすじや見所は?

社会現象にもなったホラー映画「クワイエットプレイス」の続編がいよいよ公開されます。

前作は日本でも「音を立てたら、即死。」というキャッチコピーで話題になり、全国の映画館で公開されました。

今回はその続編である「クワイエットプレイス 破られた沈黙」の公開日やあらすじ、見所などを紹介していきます。

クワイエットプレイスとはどんな映画?


まずは「クワイエットプレイス」のストーリーをおさらいしましょう。

舞台は荒廃しきったアメリカの小さな片田舎。リー・アボットは妻のイヴリン、子供のリーガンとマーカスとの4人家族で怪物から隠れて暮らしていました。

この怪物は鋭い聴覚を持っており、ほとんどの住人は音を立てたり大声を出したりしたせいで怪物に殺されてしまいました。

リー達は手話によるコミュニケーションで音を立てず、怪物から上手くやり過ごしてきましたが、ある日怪物がアボット家に侵入します。

撃退には成功したもののリーが怪物に襲われ死んでしまい、残った3人が怪物を迎え撃とうとするシーンで終了です。

映画自体は低予算でしたが、緊迫感を持たせるためのストーリーや見えない怪物を相手に声を上げず耐えようとする役者の名演もあり、人気を集める事に成功しました。

クワイエットプレイス続編の公開日は5月28日


「クワイエットプレイス 破られた沈黙」は5月28日公開予定です。

これは日米同時公開とされており、日本のファンも本国での公開から間を置かず見に行けるという訳ですね。

元々は2020年5月公開とされていましたが、新型コロナウイルスの影響から全世界で延期になり、その後1年かかって公開できるようになりました。

クワイエットプレイス続編のあらすじと見所を紹介!


続いては「クワイエットプレイス 破られた沈黙」のあらすじと見所を紹介します。

あらすじは前作のラストから!


物語は前作のラストで生き残ったイヴリン達がアボット家から脱出し、外の世界へ旅立つところから始まります。

最愛の夫・リーと家を失ったイヴリンは、2人の子供と生まれたばかりの赤ん坊を連れて、怪物からの逃避行を続けます。

4人は新たな避難場所を求めて外の世界に旅立ちますが、ある日怪物の襲撃に遭って廃工場に逃げ込みました。

そこで出会った謎の生存者・エメットの協力を得て、新たな謎と脅威を暴きながら怪物に立ち向かっていきます。

新しい見所は様々な場所で体験する怪物の恐怖!


新たなストーリーを迎えた事で、「クワイエットプレイス」の見所は増えています。

最大の特徴は前作と同じ音のない世界の恐怖ですが、新しい見所は様々な場所で体験する怪物の恐怖です。

前作の舞台は家とその周辺、そしてゴーストタウンに限られていましたが、廃工場など土地勘のない場所では思うように怪物から逃げられません。

トラップに足を踏み入れたせいで存在を感知されたりと、予想だにしないシチュエーションが満載です。

音を立てた瞬間に怪物が襲ってくるので、アトラクション感覚で見たい人にもオススメな内容となっています。

クワイエットプレイス続編のあらすじや見所まとめ

https://twitter.com/manapu220/status/1336156452952526849
今回は「クワイエットプレイス 破られた沈黙」の公開日やあらすじ、見所などを紹介してきました。

新たな舞台に入り、極限状態での恐怖を感じるシチュエーションは増えている事が予想されます。

前作で生き残った家族がどのような結末を迎えるのか、劇場に行って確かめてきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です