\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

ミュータントタートルズ(映画)の見る順番や各あらすじを紹介!

人気アメコミ『ミュータント・タートルズ』はアニメやゲームのみならず、映画化も何度かされています。

作品によって敵が異なるのはもちろん、タートルズのデザインが異なるのも特徴です。

そこで今回は映画版『ミュータント・タートルズ』の見る順番や各あらすじなどを紹介していきます。

ミュータントタートルズってどういう作品?


まずは知らない人のために、『ミュータント・タートルズ』がどういう作品かを解説しましょう。

原作は1984年にミラージュ・スタジオからアメコミで、『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』が正式名称となります。

レオナルド、ラファエロ、ドナテロ、ミケランジェロの4人のカメ忍者がニューヨークを舞台に、フット団を始めとする悪党から街を守るべく戦うというのが基本的なストーリーです。

軽口が多いやり取りやテンポの良い戦闘から好評を博し、日本でも根強いファンの獲得に成功しました。

なお原作だとタートルズの覆面は赤一色ですが、アニメ化を境に青・紫・オレンジと色が追加され、メンバーが見分けやすくなりました。

ミュータントタートルズの各あらすじを紹介!


続いては映画版の各あらすじを紹介します。

Amazon prime videoなどで配信中なので、気になる作品があればご覧ください。

ミュータント・タートルズ(1990年版)

人気女性キャスターのエイプリルはニューヨークに暗躍するフットー団の正体をつかもうとして、逆に襲われた所を巨大なカメたちに救われる。
下水道をすみかとする彼ら4匹、ラファエロ、レオナルド、ミケランジェロ、ドナテルロは放射能を浴びて人間の大きさにまで成長、さらには言葉までしゃべれるようになったのだ。
そして同じように巨大化したネズミのスプリンターを師匠として忍術を習い覚えていた。
そんなカメたちとすっかり意気投合したエイブリルだったが、そこヘフットー団の手が伸びスプリンターがさらわれてしまう。
新たに正義漢の青年、ケーシーを加え、<ミュータント・タートルズ>は救出に向かうが、スプリンターは自力でフットー団の首領シュレッダーを倒し、一件落着となった。

引用:MOVIE WALKER

ミュータント・ニンジャ・タートルズ2

シュレッダー率るフット団を壊滅したものの、住家だった下水溝を破壊されたタートルズと師匠のスプリンターはテレビリポーター、エイプリル・オニールのアパートに下宿していた。
エイプリルはTGRI社の化学廃棄物処理をめぐってジョーダン・ペリー教授に取材して疑惑を抱くが、一方ゴミ棄て場から甦って復讐を誓うシュレッダーは、廃棄物がタートルズらの突然変異の原因であることを察知、教授を誘拐し研究所から廃棄物の最後の一缶を盗み出した。
早速タートルズはピザ配達の少年キノと共にフット団のアジトに潜入したが、待ち構えていたのは突然変異させられた2匹の巨獣トッカとレザーだった。
辛くも教授を救って脱出したタートルズは、教授の開発したミュータント解毒剤を武器に水上ナイトクラブで怪物たちと対決する。
戦闘を見守っていた人気ラッパーのバニラ・アイスはタートルズのリズムからヒントを得て『ニンジャ・ラップ』を生み出した。
壮絶な戦いの末、怪物はもとの狼とスッポンに戻すことができたが、追いつめられたシュレッダーは自ら廃棄物を浴びて邪悪なミュータント、スーパーシュレッダーと化し、最後の戦いを挑む。
しかし、タートルズは団結によって最強の敵をついに打ち負かすのだった。

引用:MOVIE WALKER

ミュータント・ニンジャ・タートルズ3

ニューヨーク、マンハッタンの下水道で、レオナルド、ラファエロ、ドナテルロ、ミケランジェロの4匹のタートルズが修業している。
そこへ美人テレビ・レポーターのエイプリルが骨董品屋で買った奇妙な笏を持って現われる。
落雷とともに彼女は消え、1603年の日本にタイムトラベルし、大名ノリナガの城に現われる。
エイプリルは魔女として地下牢に入れられ、そこでイギリス人の海賊ホウィットと会う。
彼女と交換に現代のニューヨークに現われたのはノリナガの息子ケンシンで、彼は父が自分の恋するミツ姫の父を殺しため、父に反感を持っていた。
タートルズはエイプリル救出のため、タイムトラベルし、牢からエイプリルを救出し、ホウィットも牢を出る。
一方、タートルズの代わりには4人のノリナガの庸兵がニューヨークに送られ、タートルズの仲間ケイシーが彼らの遊び相手をしてやる。
ノリナガはミツ姫の村に拾われ、反乱軍に加勢するタートルズを見て伝説の魔物だと恐れ、イギリス人で海賊船の船長ウォーカーから大砲や銃を買うことにする。
タートルズの現代に戻る制限時間が迫って来た。が、タイムトラベルに必要な笏が紛失する。実はミツの村の長老がタートルズをこの時代に置いておくために隠していたのだ。
だが、笏はスパイとなったホウィットを通じてウォーカーに盗まれる。タートルズはノリナガの城に乗り込み、決闘となる。
ついに笏を取り返し、ミツ姫を恋したミケランジェロは後髪を引かれる思いだったが、タートルズとエイプリルは現代に帰って来る。
再び過去に戻ったケンシンはミツ姫と結ばれるのだった。

引用:MOVIE WALKER

ミュータント・タートルズ(2014年版)

犯罪と暴力が蔓延し、壊滅的な危機にあるニューヨーク。
ヒーローの出現を待ち望んでいた市民の前にある日突然、悪の手から人々を守る何者かが現れる。しかし、夜の闇に隠れ、その正体はわからない。
チャンネル6のTVレポーター、エイプリルは闇のヒーローの大スクープをカメラに収めることに成功。その正体は4人のカメだった。

引用:MOVIE WALKER

ミュータント・タートルズ:影<シャドウズ>

タートルズの宿敵シュレッダーが脱獄し、ニューヨークを再び恐怖に陥れようとする。
タートルズはTVレポーターのエイプリルやNY市警のケイシーらとシュレッダーの悪事を阻止しようとするが、異次元から来た悪の帝王クランゲの世界制服の野望も加わり、一大事に。
さらに、固い絆で結ばれていたはずのタートルズに分裂の危機が訪れる。

引用:MOVIE WALKER

ライズ・オブ・ミュータント・タートルズ:THE MOVIE

天から現れた冷酷な生き物が、とんでもないことをたくらんでいる!
おそろしい悪と立ち向かうとき、タートルズとミスティック・パワーの真の強さが試される。

引用:MOVIE WALKER

ミュータントタートルズを見る際は公開順がオススメ!


『ミュータント・タートルズ』を見る際は公開順にするのがオススメです。

公開順にまとめると以下のようになります。

  1. 『ミュータント・タートルズ(1990年版)』
  2. 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ2』
  3. 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ3』
  4. 『ミュータント・タートルズ(2014年版)』
  5. 『ミュータント・タートルズ:影<シャドウズ>』
  6. 『ライズ・オブ・ミュータント・タートルズ:THE MOVIE』

90年代に放送された最初の三部作と、2014年からスタートした新シリーズは繋がっていないので、時系列順で見るには向いていません。

そのため公開順に見た方が前後の繋がりを気にしなくて済むだけでなく、映像技術の進歩も実感しながら楽しめます。

まとめ


映画版『ミュータント・タートルズ』の見る順番や各あらすじなどを紹介してきました。

オススメの見る順番は以下の通りです。

  1. 『ミュータント・タートルズ(1990年版)』
  2. 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ2』
  3. 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ3』
  4. 『ミュータント・タートルズ(2014年版)』
  5. 『ミュータント・タートルズ:影<シャドウズ>』
  6. 『ライズ・オブ・ミュータント・タートルズ:THE MOVIE』

この記事を参考にしながら『ミュータント・タートルズ』をお楽しみ下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。