\今だけの特典かも?/
アニメ

無職転生の見る順番は?第1クールからの時系列も紹介!

理不尽な孫の手先生によるライトノベルが原作のアニメ『無職転生』

無職の中年男性が赤ん坊として転生、異世界で活躍する姿を描くストーリーが特徴です。

2021年1月から放送された第1期に続き、10月から第2期が放送されています。

多少表現がマイルドになったものの忠実なアニメ化なので、原作ファンからもおおむね好評です。

今回は『無職転生』の見る順番や時系列などを紹介していきます。

無職転生の各あらすじを紹介!


まずは『無職転生』の各あらすじを紹介しましょう。

無職転生~異世界行ったら本気出す~(第1クール)

34歳・童貞・無職の引きこもりだった男は車に撥ねられ、その一生を終える……はずだった。
しかし、男が次に目を覚ましたとき、そこは剣と魔法の異世界であった。
少年・ルーデウスとして転生した男は考える、この世界ならば、自分も本気で生きていくことができるかもしれない……と。

引用:公式サイト

無職転生~異世界行ったら本気出す~(第2クール)

フィットア領転移事件で魔大陸に転移後、冒険者パーティ「デッドエンド」を結成し、魔大陸最南端の港町・ウェンポートに到着したルーデウスたち。
ルーデウスは「魔界大帝キシリカ」と出会い新たな力を手に入れる。
魔力災害に巻き込まれた家族や仲間の行方はー。
「人生やり直し」ファンタジー、再始動!

引用:公式サイト

無職転生の見る順番


結論から申し上げますと、『無職転生』を視聴する際は時系列順がオススメです。

時系列順にまとめると以下の通りになります。

  1. 『無職転生~異世界行ったら本気出す~(第1クール)』
  2. 『無職転生~異世界行ったら本気出す~(第2クール)』

第1クールから第2クールへと一貫して続いているので、通して見た方が内容もわかりやすくなるでしょう。

無職転生の見所は?


『無職転生』の見所についても触れておきましょう。

注目して欲しい見所は主人公であるルーデウスの成長です。

異世界生活を経て成長するルーデウス


ルーデウスは前世だと引きこもり生活を送っていた事もあり、転生後も他人と距離感を抱いたまま成長していきます。

しかし、剣や魔法を覚え、家族と過ごしていくうちに前世のトラウマを克服し、自ら魔法大学への入学を進言するなど、積極的な一面も見せるようになります。

そしてある事件で魔大陸に飛ばされてしまった後も、「ヒトガミ」という謎の存在の助言に従いながら故郷への帰還を果たそうとします。

こういった内面の成長を細かく描いているのも、本作ならではの特徴です。

まとめ


『無職転生』の見る順番や時系列などを紹介してきました。

オススメの見る順番は以下の通りです。

  1. 『無職転生~異世界行ったら本気出す~(第1クール)』
  2. 『無職転生~異世界行ったら本気出す~(第2クール)』

完全に続き物となっているので、第1クールから見た方がいいでしょう。

『無職転生』の耳寄りな情報を得たい場合は、公式サイトもご覧下さい!

https://mushokutensei.jp/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です