\今だけの特典かも?/
アニメ

モブサイコ100の見る順番!TVシリーズやOVAの時系列も紹介!

『モブサイコ100』とは、『ワンパンマン』でも有名なONE先生が小学館のコミックアプリ「裏サンデー」で連載していた漫画です。

超能力者である影山茂夫(モブ)が「師匠」と慕う霊幻新隆の下で働きながら、悪霊や超能力者と戦っていきます。

好評につき何度かアニメ化もされており、2022年10月からは完結編となる第3期『モブサイコ100 Ⅲ』が放送中です。

個性豊かな超能力者によるサイキックバトルや、どこかクスリと来るような日常でのやり取りが見所とされています。

そこで今回は『モブサイコ100』の見る順番や時系列などを紹介していきます。

モブサイコ100の各あらすじを紹介!

https://twitter.com/nyacle_neko/status/1584882376538480640
まずは『モブサイコ100』の各あらすじを紹介しましょう。

まとめてご覧になる際は、Amazon prime videoなどの配信サービスがオススメです。

モブサイコ100

何かが「100」になったとき、爆発する少年・モブ。
外見はいたって普通ーというよりむしろ地味。
場の空気を読むのが苦手な彼は、じつは強力な超能力の持ち主だった。
そんな彼の能力に目をつけ、次々と現れるニセ超能力者に宗教団体、不良番長、謎の秘密組織……。
フツーの青春を願うモブに、平穏な日は訪れるのか?
原作者・ONEとアニメーションスタジオ・ボンズがタッグを組んだ衝撃のサイキック青春グラフィティ、ここに開幕!

引用:公式サイト

モブサイコ100 REIGEN-知られざる奇跡の霊能力者-

自称霊能力者・霊幻は気づいてしまった。
悪霊退治、超能力バトル、世界征服を目論む「爪」との攻防…彼(と仲間たち)が経験してきた世にも奇妙で面白い体験を本にすればベストセラー間違いなし、と。
資金集めのためにクラウドファンディングを立ち上げた霊幻に執筆を依頼された超能力少年・モブは、霊幻が紡ぐ“霊幻最強”エピソードに違和感を覚えつつも、無事に書き上げ―――?

引用:Amazon prime video

モブサイコ100 Ⅱ

第20回文化庁メディア芸術祭 アニメ部門審査委員推薦作品受賞、
Crunchyroll アニメアワード2016 ベストアクションシーン/ファイトシーン賞 1位を受賞するなど、全世界を震撼させたサイキック青春グラフィティが再び開幕!
ごくフツーの暮らしがしたいと願う中学2年生・影山茂夫、通称「モブ」。
一瞬で人混みに紛れてしまうほど、サエない外見をした彼は、
じつは誰よりも強力な超能力の持ち主だった……。
そんなモブと彼を取り巻く人々との青春や恋、静かに降り積もりやがて爆発する数々の感情。
そして、かつてモブの前に立ちはだかった謎の組織「爪」の再臨。
思春期真っ只中の少年の魂が咆哮する、明日はどっちだ!?

引用:公式サイト

モブサイコ100 第1回霊とか相談所慰安旅行-ココロを満たす癒しの旅-

モブと霊幻、エクボ、そして新メンバーの芹沢を加えた「霊とか相談所」の一行が向かうのは、縞馬県の山奥にある秘湯・疣神(いぼがみ)温泉。
霊幻は、ここの旅館の女将から「温泉にまつわる不気味なウワサを解明し、旅館を救ってほしい」との依頼を受けたのだった。
そんな頼みにかこつけて、律とテルを加えた6人で一泊二日の慰安旅行に繰り出す一行。
だがその道中、電車の中でうとうとしてしまった霊幻と芹沢は、不気味な異世界に囚われてしまい……。

引用:Amazon prime video

モブサイコ100 Ⅲ

学校生活に除霊のアルバイトと、忙しい日々をおくるモブ。
一方、霊幻は新人所員・芹沢と、霊とか相談所に次々と舞い込む奇妙な依頼に奔走している。

そんな中、街の中心にそびえ立つ巨大なブロッコリーは、
いまや“神樹“として崇拝され街の人々を魅了していた。
再びモブの前から姿を消したエクボに、新たな盛り上がりを見せるサイコヘルメット教…。
街の危険を察知したモブたちはブロッコリーへと向かう。
果たして神樹の中では何が起きているのか…!?

引用:公式サイト

モブサイコ100を見る際は放送順がオススメ!


『モブサイコ100』を見る際は放送順にするのがオススメです。

放送順にまとめると以下のようになります。

  1. 『モブサイコ100』
  2. 『モブサイコ100 REIGEN-知られざる奇跡の霊能力者-』
  3. 『モブサイコ100 Ⅱ』
  4. 『モブサイコ100 第1回霊とか相談所慰安旅行-ココロを満たす癒しの旅-』
  5. 『モブサイコ100 Ⅲ』

このうち『REIGEN-知られざる奇跡の霊能力者-』は1期の総集編、『第1回霊とか相談所慰安旅行-ココロを満たす癒しの旅-』はONE先生書き下ろしのオリジナルストーリーであり、OVAでのリリースとなりました。

TVシリーズだけを見てOVAを省略するという方法もありますが、キャラクターの成長具合や関係性の進展が気になる場合は全部見た方がいいです。

時系列は1期から地続きになっているので、そのまま通して見た方が内容もわかりやすくなります。

モブサイコ100の見所を紹介!


続いては『モブサイコ100』の個人的な見所を紹介します。

シリアスとギャグのメリハリが取れた展開


超能力を駆使する派手な戦闘が注目されがちですが、上手くメリハリの取れた展開も見事です。

緊迫したバトルの最中でも違和感なくギャグが挟まれたりするので、思わず笑わされるような場面も多いです。

逆にギャグからシリアスな展開への入り方もスムーズであり、緩急をつけながら進んでいくストーリーに思わず引き込まれるでしょう。

独特な絵柄や個性を感じさせるキャラクター

https://twitter.com/buncafe_corabo/status/1577614577822466050
『モブサイコ100』の絵柄はハッキリ言うと、上手い方ではありません。

ただしONE先生のタッチをそのまま再現しており、親しみやすい独特の雰囲気に溢れています。

性格など内面の方もブッ飛んでいるので、一度見たら忘れられなくなるようなキャラクターが非常に多いです。

アニメでは声優による演技も加わり、キャラクターの個性やインパクトにより磨きがかかっています。

思春期ならではのモブの成長劇

https://twitter.com/mobpsycho_anime/status/1127226862709555201
思春期という多感な時期にあるので、主人公であるモブの成長劇からも目が離せません。

過去の経験から超能力に頼らない生き方を目指すモブは、人との関わりを避けがちです。

しかし、霊幻を始めとする周囲の人物との関わりや肉体改造部への入部といったイベントを経て成長していき、超能力者である自分にも誇りを持てるようになります。

肉体改造部に入った動機は身体を鍛えて逞しくなり、憧れのツボミちゃんに振り向いて欲しいというものなので、微笑ましい理由ですね。

感情が爆発して暴走状態になってしまう事もありますが、周囲の助けもあって自分を取り戻し、最終的には自ら事を収めます。

モブに影響されて周囲の人物が丸くなったりもするので、こうした要素は大きなウェイトを占めていると言えるでしょう。

まとめ

https://twitter.com/colleize/status/1582527196416995329
『モブサイコ100』の見る順番や時系列などを紹介してきました。

オススメの見る順番は以下の通りです。

  1. 『モブサイコ100』
  2. 『モブサイコ100 REIGEN-知られざる奇跡の霊能力者-』
  3. 『モブサイコ100 Ⅱ』
  4. 『モブサイコ100 第1回霊とか相談所慰安旅行-ココロを満たす癒しの旅-』
  5. 『モブサイコ100 Ⅲ』

この記事を参考にしながら、『モブサイコ100』をお楽しみください。

また続編及びスピンオフとして、霊幻が主役の漫画『REIGEN~霊級値MAX131の男~』も発売中なので、良ければこちらも読んでみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。