\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

ルシファー(ドラマ)の見る順番は?シーズン6までの時系列も紹介!

堕天使と警官という異色のタッグにより、事件解決を目指すドラマ『ルシファー』

神や悪魔、そして人間関係の変化が一話完結のストーリーに深みを増し、国内外問わず根強い人気を獲得するに至りました。

一度は打ち切りに遭いましたが、ファンの嘆願活動によって復活した経緯からも人気の高さが窺えます。

そこで今回は『ルシファー』の見る順番や時系列などを紹介していきます。

ルシファー(ドラマ)の各あらすじを紹介!


まずは『ルシファー』の各あらすじを紹介しましょう。

現在Netflixにて全6シーズンが視聴可能です。

ルシファー シーズン1

https://twitter.com/Dlife_BS258/status/1131757022540517376

地獄の王であることに退屈し不満を覚えたルシファーは、その王座を放棄し、現在はロサンゼルスで高級ナイトクラブ“ルクス”のオーナーをしている。
ある日人気ポップスターが“ルクス”の前で何者かに殺害され、彼はロサンゼルス市警殺人課の美人刑事クロエ・デッカーと共に事件の捜査に協力するようになる。

引用:Amazon prime video

ルシファー シーズン2

https://twitter.com/E_eiga/status/1473259453780676612

地獄の王であることに退屈し不満を覚えたルシファーは、その王座を放棄し、現在はロサンゼルスで高級ナイトクラブ“ルクス”のオーナーをしている。
ある日人気ポップスターが“ルクス”の前で何者かに殺害され、彼はロサンゼルス市警殺人課の美人刑事クロエ・デッカーと共に事件の捜査に協力するようになる。
セカンド・シーズンでは、地獄へ戻るのを拒否するルシファーに異論を唱えていた兄の天使アメナディエルが登場する。
ルシファーとアメナディエルはある目的のために協力しなければならない――

引用:Amazon prime video

ルシファー シーズン3

イケメンかつチャーミングでカリスマ性にあふれた地獄の王ことルシファー・モーニングスターが、ロサンゼルス市警の刑事クロエ・デッカーと協力して犯罪者を捕まえる、堕天使の物語がサード・シーズンに突入。
ルシファーは、自分を誘拐した人物の正体、自分が天使の羽を取り戻した理由を解明しようとする。
そこへ、マーカス・ピアース警部補が登場し、状況はさらに悪化する。ルシファーとは真逆なピアースは戦略的で控えめ、また、人々から尊敬される人物。
しかし困ったことに、彼もまたイケメンかつチャーミングでカリスマ性にあふれ、クロエの目を引いてしまうのだった。

引用:Amazon prime video

ルシファー シーズン4

カリスマ的存在の色男ルシファー・モーニングスターは、前シーズンの恐ろしい結末から復活を遂げる。
彼の犯罪捜査の非公式パートナーかつ恋愛相手のロス市警刑事クロエ・デッカーが、長期休暇から復帰する。
その休暇に入る前、彼女は初めてルシファーの悪魔としての本来の顔を見て、彼本人がずっと言い続けていたことが事実だと悟る。
“地獄の王”の昔の恋人であり最初の罪人イブが登場。背徳的な魅力にあふれ、目が離せない全10話。

引用:Amazon prime video

ルシファー シーズン5

https://twitter.com/NetflixJP/status/1285763999234052096

ルシファーは突如として地上に舞い戻り、新たな波乱が幕を開ける。
すべては、クロエの誤解を解いて2人の関係を修復するため。迷える地獄の王に休息はない。

引用:Netflix

ルシファー シーズン6

ルシファーは大出世することになったが、それは本当にルシファーが望んでいることなのか?
刑事を辞めるクロエとは対照的に、アメナディエルは警察官になる。

引用:Netflix

ルシファー(ドラマ)の見る順番を紹介!

https://twitter.com/SreiVaenta/status/1225980241438339077
『ルシファー』を見る際は放送順にするのがオススメです。

放送順にまとめると以下のようになります。

  1. 『ルシファー』シーズン1
  2. 『ルシファー』シーズン2
  3. 『ルシファー』シーズン3
  4. 『ルシファー』シーズン4
  5. 『ルシファー』シーズン5
  6. 『ルシファー』シーズン6

時系列は一貫しているので、最初から通して見た方がわかりやすくなります。

ルシファー(ドラマ)の見所を紹介!

https://twitter.com/NetflixJP/status/1132953340546027520
続いては『ルシファー』の見所を4つ紹介します。

これからドラマを見る際の参考にもしてみるといいかもしれません。

ルシファーのキャラクター性や悪魔ならではの解決方法


ロサンゼルスで高級クラブを経営するルシファーは、ワイルド&セクシーなルックスとウィットに富んだ話術が特徴のキャラクターです。

捜査官としての解決方法も常識離れしており、セクシーな眼差しでじっと見つめるだけで嘘にまみれた犯罪者も本音や真実をペラペラ話してしまいます。

本物の悪魔ならではの手段を駆使して、迷宮入り寸前の事件すら解決していく姿は爽快ですね。

ただし美女を侍らせながら高級車を乗り回す姿は悪魔に見えず、周囲に悪魔だと主張しても信じてもらえない辺りは哀愁を誘います。

こういった欠点もルシファーの人間らしさを描くのに一役買っていると思います。

人間らしい一面も持つ天使や悪魔


ルシファーを取り巻く人間関係も常識離れしており、どこか神秘的な要素が強いのも作風の1つです。

天使である兄のアメナディエル、親友にしてボディーガードの女悪魔メイズなど、天国や地獄から様々な人物が登場します。

彼らにも人間らしい一面があり、心が繊細で壊れやすかったり仕事で苦労させられていたりと、どこか同情したくなる部分があるのも魅力的です。

自由奔放なルシファーからもわかる通り、超常的な能力を持つ以外は人間とそう変わらないのは天使や悪魔の魅力を掘り下げる一因かもしれません。

ルシファーを取り巻くヒロイン達


ルシファーの相棒であり、後に恋仲になるクロエを始め、本作のヒロインは誰もが個性的です。

ルシファーの魅了もクロエにだけは通じず、あまり笑わない一方で生真面目な性格や時折見せる無防備な表情にやられてしまいます。

他にもルシファーが人間界で知り合った友人として精神科医のリンダ、お喋りな鑑識官のエラが登場しており、捜査にも欠かせない存在です。

この2人にクロエとメイズが加わり、女同士の友情が事件解決のカギになったりもするので、関係にも注目してみましょう。

1話完結で多彩なストーリー

https://twitter.com/MASAKITASAKI/status/964272557573660672
『ルシファー』のストーリーはバラエティ豊かです。

捜査や事件解決を主軸に、子守りや女子会など多彩な話題が絡んでくるので思わず見たくなります。

展開も1話完結でテンポ良く進んでいくので、どこから見ても楽しめる構成が光る作品です。

まとめ


『ルシファー』の見る順番や時系列などを紹介してきました。

オススメの見る順番は以下の通りです。

  1. 『ルシファー』シーズン1
  2. 『ルシファー』シーズン2
  3. 『ルシファー』シーズン3
  4. 『ルシファー』シーズン4
  5. 『ルシファー』シーズン5
  6. 『ルシファー』シーズン6

この記事を参考に『ルシファー』をお楽しみ下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。