\今だけの特典かも?/
アニメ

鬼滅の刃遊郭編の声優キャスト一覧!声優予想も紹介!

2021年12月5日より、アニメ『鬼滅の刃』遊郭編の放送がスタートします。

その前に無限列車編が10月10日より7週に渡って放送されるので、おさらいとしてこちらにも目を通した方がいいでしょう。

今回は遊郭編の情報について、新たに出演する声優を予想も交えながらまとめて紹介します。

鬼滅の刃遊郭編のストーリー


遊郭編は原作の8巻~11巻に収録されており、時系列上は無限列車編の直後にあたるエピソードです。

とある遊郭に身を隠しているという上弦の陸「堕姫」を討つべく、潜入した鬼殺隊の新たな戦いが幕を開けます。

今回のキーパーソンは「音柱」の称号を持つ、柱の一員・宇髄天元です。

放送期間は合計2クールになる可能性が高い


アニメの遊郭編は先の無限列車編も含める場合、合計2クール放送になる事が予想されます。

遊郭編だけだと尺が余ってしまい、引き延ばしまでせざるを得なくなるので、無限列車編も放送する事で上手く調整したと捉えるべきでしょう。

無限列車編は非常に人気が高く、新規ファンから既存ファンまで多くの人が惹きつけられている名エピソードです。

おさらいも兼ねてチェックしておいて下さいね。

鬼滅の刃遊郭編で新たに出演する声優を紹介!


続いては遊郭編で新たに出演する声優を紹介します。

既に出演が決まった人はもちろん、ネット上で出演が予想される声優も併せて紹介しますね。

堕姫役は沢城みゆきに決定!


遊郭編では新たに堕姫役として、沢城みゆきさんが出演する事が発表されています。

『ルパン三世』の峰不二子や、『ソードアート・オンライン』のシノンなどで知られる実力派声優です。

PVでイメージ通りの演技に魅了された事もあり、ファンの間で喜びの声が多く上がる事態となりました。

沢城さん自身も「声の入った彼女も愛していただけるよう、全力を尽くします」と熱の入ったコメントを残しています。

ネット上では声優予想が白熱!


ネット上ではキービジュアルの発表を受け、アニメ初登場となるキャラクター達の声優予想が盛り上がっています。

特に堕姫同様、上弦の鬼にあたる妓夫太郎と童磨の予想が盛り上がっており、それぞれ宮野真守さん、津田健次郎さんが有力らしいです。

遊郭編の放送が始まってから正式な発表もあるので、今から楽しみですね。

鬼滅の刃遊郭編の主題歌を紹介!


遊郭編のOPは「残響散歌」、EDは「朝が来る」というタイトルです。

「残響散歌」は静かに燃え上がるような曲調で、闇夜でも激しく戦う鬼殺隊の姿にピッタリだと思います。

「朝が来る」は無限列車編の主題歌「炎」を手掛けた梶浦由記さんが提供しており、こちらも『鬼滅の刃』の世界観に相応しい仕上がりとなるでしょう。

担当アーティストはAimer


アーティストはこれまでのLiSAさんから交代し、新たにAimer(エメ)さんが担当します。

透明感のある声が特徴的で、アニメ関連では過去に『機動戦士ガンダムUC』や『炎炎ノ消防隊』などで主題歌を担当していました。

本人も今回の抜擢を光栄に思い、「愛憎渦巻く夜の街・遊郭を舞台にますます熱を帯びる彼ら(鬼殺隊)の物語を、毎週少しでも派手に彩られたら嬉しいです」とコメントしています。

まとめ


『鬼滅の刃』遊郭編の情報を紹介してきました。

今回明らかになったのは、

遊郭編は合計2クールになる可能性が高い

堕姫役は沢城みゆきさんが担当

OP・EDはAimerさんが新たに担当

この3つです。

1年ぶりとなる『鬼滅の刃』の続編をどうぞお楽しみ下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です