\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

ケイト(映画)のあらすじやキャストを紹介!

9月10日より、ネットフリックスで映画『ケイト』の配信がスタートしました。

毒を盛られて余命24時間を宣告された女性暗殺者が、東京の街で過去に殺した標的の娘と交流を深めていき、彼女を守りながら犯人を探し出そうとするストーリーです。

今回は映画『ケイト』のあらすじやキャストなどを紹介していきます。

ケイト(映画)のあらすじを紹介!


まずは映画『ケイト』のあらすじを紹介しましょう。

致死性の毒薬を盛られた余命24時間の冷酷な女暗殺者が、死までの限られた時間で犯人を探し出そうとし、図らずもかつて自分が殺した標的の娘と図らずも絆を深めていくことになるスリル満載のアクションスリラー。

引用:Filmarks

ケイト(映画)のキャストを紹介!


続いては映画『ケイト』のキャストを紹介します。

今のところ役名が明らかになっているのは、主役のケイトだけです。

ケイト/演:メアリー・エリザベス・ウィンステッド


メアリー・エリザベス・ウィンステッドはホラー映画への出演が多く、悲鳴や叫び声の演技に定評があるので「スクリーム・クイーン」という称号を与えられています。

ケイトの役柄については、親の仇でありながら自分を慕う少女との交流に苦悩する一面も描かれます。

生年月日:1984年11月28日
年齢:36歳
出身地:アメリカ・ノースカロライナ州ロッキーマウント
代表作:ファイナル・デッドコースター、ジェミニマン、ハーレイ・クインの華麗なる覚醒

ウディ・ハレルソン


悪役やスキャンダラスな役を得意とする俳優です。

今作ではケイトの協力者である男性を演じます。

生年月日:1961年7月23日
年齢:60歳
出身地:アメリカ・テキサス州ミッドランド
代表作:ナチュラル・ボーン・キラーズ、ゾンビランドシリーズ、グランド・イリュージョンシリーズ

ミキール・ハースマン


オランダ出身のイケメン俳優です。

どのような役柄になるかは公表されていません。

生年月日:1971年7月18日
年齢:40歳
出身地:オランダ・アムステルフォーン
代表作:ワールド・ウォーZ、わたしに会うまでの1600キロ、アデライン、100年目の恋

浅野忠信


日本のみならず海外でも幅広く活躍する俳優です。英語圏では「Tad(タッド)」という愛称で親しまれています。

今作ではケイトと敵対する暴力団の一員を演じ、PVでは刀を抜く動作が印象的です。

生年月日:1973年11月27日
年齢:47歳
出身地:神奈川県
代表作:地雷を踏んだらサヨウナラ、マイティ・ソーシリーズ、おかえりモネ

國村隼


ドラマや映画はもちろん、舞台やナレーションでも活躍するベテラン俳優です。

今作では東京最大と言われる暴力団の組長を演じます。

生年月日:1955年11月16日
年齢:65歳
出身地:大阪府大阪市(出生地は熊本県八代市)
代表作:芋たこなんきん、地獄でなぜ悪い、アルキメデスの大戦

MIYAVI


本業は「サムライギタリスト」の異名を持つロックミュージシャンですが、俳優としても活動しています。

今作ではヤクザに送り込まれた刺客として登場し、ケイトと壮絶なバトルを繰り広げます。

生年月日:1981年9月14日
年齢:39歳
出身地:兵庫県川辺郡猪名川町
代表作:おれさま、キングコング: 髑髏島の巨神、マレフィセント2

まとめ


映画『ケイト』のあらすじやキャストなどを紹介してきました。

Netflixなら家でも利用できるので、東京を舞台にしたアクションスリラーをこの機にご覧になって下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です