\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

ハウスオブザドラゴンのあらすじやメインキャストなどを紹介!

2022年8月からU-NEXTで独占配信中のドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』

好評のうちに終了した『ゲーム・オブ・スローンズ』の前日譚であり、200年前の世界を描きます。

放送は始まったばかりですが、どこが見所なのかわからない人もいる事でしょう。

そこで今回は『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のあらすじやメインキャストなどを紹介していきます。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴンってどういう作品?


まずは『ハウス・オブ・ドラゴン』という作品について説明しましょう。

本作は『ゲーム・オブ・スローンズ』の外伝エピソード『炎と血』が原作となっています。

物語の中心となるのはドラゴンを操る能力を持つターガリエン家であり、「双竜の舞踏」という内戦を通じて彼らが衰退していく様子を描きます。

本国で公開されたティザー映像の再生回数は1億回を突破、更にシーズン2の製作も既に決まっていたりと、かなりの話題を集めている作品です。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴンのあらすじを紹介!


続いては『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のあらすじを紹介します。

ドラゴンを操るターガリエン家が長きにわたり統治するウェスタロス大陸。
王ヴィセーリスの跡継ぎ問題が浮上し、平和な治世に陰りが生じる。
王位継承権を持つのは、王の娘レイニラ、そして王の弟デイモン。”鉄の玉座”を巡り、壮絶な戦いが始まるー。

引用:U-NEXT

前日譚と言うだけあって、ターガリエン家を巡る壮大な物語が繰り広げられるようです。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴンの相関図を紹介!


『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の相関図はこのようになっています。

中心人物はターガリエン家ですが、思想の違いから黒装派と翠装派の2つに分かれています。

彼らが玉座を巡った内乱が勃発し、ターガリエン家の間で血で血を洗う戦いが起きるのがストーリーの大きな特徴です。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴンの見る順番を紹介!


ここでは『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の見る順番を紹介します。

特に質問が多いのが『ゲーム・オブ・スローンズ』との見る順番についてです。

そこでどちらを先に見るべきかを明らかにしていきます。

ゲーム・オブ・スローンズを先に見た方がいい?


本作は前日譚なので、『ゲーム・オブ・スローンズ』を先に見た方がいいのかという意見もしばしば上がります。

物語は独立しているため、単体で見ても面白いですが、合わせて見た方がシリーズ全体をより深く理解できるでしょう。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴンのメインキャストを紹介!


ここでは『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のメインキャストを紹介していきます。

レイニラ・ターガリエン/演:エマ・ダーシー


ヴィーセリス王の第一子たるターガリエン家の王女。

純粋なヴァエリアの血を引く凄腕のドラゴンライダーですが、男として生まれなかったために冷遇される日々を送ります。

エマ・ダーシーのプロフィール

生年月日:1992年6月27日
年齢:30歳
出身地:イギリス・ロンドン
代表作:ワンダーラスト:幸せになるためのセラピー、ハンナ~殺人兵器になった少女、トゥルース・シーカーズ~俺たち、パラノーマル解決隊~

デイモン・ターガリエン/演:マット・スミス


ヴィーセリス王の弟でレイニラの叔父。

気性が粗い野心家であり、黒装派を率いてまでヴィーセリス王から王位を奪おうとします。

マット・スミスのプロフィール

生年月日:1982年10月28日
年齢:40歳
出身地:イギリス・ノーザンプトン
代表作:高慢と偏見とゾンビ、ラスト・イン・ソーホー、モービウス

ヴィーセリス・ターガリエン/演:パディ・コンシダイン


七王国を治めるレイニラの父王。

ウェスタロス大陸の諸侯によって王に選ばれ、即位後は平和な統治を続けますが、デイモンの裏切りなど様々な陰謀が重なって地位が揺らぎつつあります。

パディ・コンシダインのプロフィール

生年月日:1973年9月5日
年齢:49歳
出身地:イギリス
代表作:思秋期、The Third Day、アウトサイダー

オットー・ハイタワー/演:リス・エヴァンス


「王の手」としてヴィーセリス王に仕える忠臣。

デイモンとは政敵であり、彼の存在が王国に対する最大の脅威だと考え、早いうちから手を打とうとします。

リス・エヴァンスのプロフィール

生年月日:1967年7月22日
年齢:55歳
出身地:イギリス・ウェールズ
代表作:ノッティングヒルの恋人、アメイジング・スパイダーマン、キングスマン:ファースト・エージェント

アリセンス・ハイタワー/演:オリヴィア・クック


オットーの娘でレイニラの親友。

王や側近に囲まれて育ったので政治的洞察力も鋭く、ヴィーセリス王の後妻となって王国を立て直そうとします。

オリヴィア・クックのプロフィール

生年月日:1993年12月27日
年齢:29歳
出身地:イギリス・グレーターマンチェスター州オールダム
代表作:レディ・プレイヤー1、サウンド・オブ・メタル~聞こえるということ~、こぼれる記憶の海で

コアリーズ・ヴェラリオン/演:スティーヴ・トゥーサント


「海蛇」の異名を持つウェスタロス大陸きっての海洋冒険家。

彼も古代ヴァエリアの血を引いており、強大な海軍を率いてヴェラリオン家の領地を拡大しようとします。

スティーヴ・トゥーサントのプロフィール

生年月日:1965年3月22日
年齢:57歳
出身地:イギリス
代表作:ジャッジ・ドレッド、プリンス・オブ・ペルシャ、スモール・アックス

レイニス・ヴェラリオン/演:イヴ・ベスト


コアリーズの妻でヴィーセリス王の従姉。彼女も凄腕のドラゴンライダーです。

七王国の次期王位に就くはずでしたが、女というだけでヴィセーリスに王位を奪われた苦い過去があります。

イヴ・ベストのプロフィール

生年月日:1971年7月31日
年齢:51歳
出身地:イギリス・ロンドン・ケンジントン・アンド・チェルシー区
代表作:英国王のスピーチ、ナース・ジャッキー、スタン・リーのラッキーマン

クリストン・コール/演:ファビアン・フランケル


ストームランドのドーンとの境界地方出身の騎士。

道義心と卓越した剣の腕を併せ持ち、後に「王の盾」の総帥へと上り詰めます。

ファビアン・フランケルのプロフィール

生年月日:1994年4月6日
年齢:28歳
出身地:イギリス・ロンドン
代表作:ラスト・クリスマス、ザ・サーペント、ハウス・オブ・ザ・ドラゴン

ミサリア/演:ソノヤ・ミズノ


デイモンに仕える元女奴隷。

不遇な人生を送っていたところをデイモンに拾われ、彼が最も信頼する存在までに上り詰めます。

ソノヤ・ミズノのプロフィール

生年月日:1986年7月1日
年齢:36歳
出身地:日本・東京都
代表作:エクスマキナ、マニアック、ハウス・オブ・ザ・ドラゴン

まとめ


『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のあらすじやメインキャストなどを紹介してきました。

この記事を参考にしながら、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』をお楽しみください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。