\今なら無料トライアル中/
いいね光源氏くん

いいね光源氏くんのキャスト一覧と相関図!原作あらすじも紹介!

「いいね光源氏くん」のあらすじとキャスト一覧!原作も紹介!

今回は、2020年春にスタートする、NHKよるドラ「いいね光源氏くん」のあらすじとキャスト一覧と、脚本・製作スタッフや原作も一挙にご紹介します!

「いいね光源氏くん」は、ゆるく笑える千年の時を越えたイケメン居候コメディです。

主演の光源氏役は千葉雄大さん、ヒロインは伊藤沙莉さんです!

平安時代の貴族が現代にタイムスリップするという斬新な設定のドラマとなっていますので、放送がとても楽しみですね!

ではさっそく、「いいね光源氏くん」のキャスト一覧と相関図!原作あらすじのご紹介です。

 

「いいね光源氏くん」のキャスト一覧と相関図!

「いいね光源氏くん」キャスト一覧

 

千葉雄大:光源氏役

源氏物語の主人公。雅な平安時代から現代へタイムスリップしてやってくる。

現代ではヒモ兼SNS歌人として生活していく。

 

伊藤沙莉:藤原沙織役

タイムスリップしてきた光源氏を、ヒモのように住まわせることになるOL。

地味で自分に自信がない今風のこじらせ女子。

その他にも、沙織の妹・詩織役に入山杏奈さん、源氏物語で光のライバル中将役に桐山漣さんなど、豪華キャストの出演が決定しています。

 

「いいね光源氏くん」相関図

 

「いいね光源氏くん」のあらすじ原作と脚本・制作スタッフも紹介!

 

「いいね光源氏くん」あらすじ

藤原沙織(伊藤沙莉)は会社から帰宅した週末、非日常の解放感に浸るためバリで買ったすだれとお香をセットしてうたた寝していると、突然すだれを潜(くぐ)って昔の衣装をまとった男(千葉雄大)が現れる。沙織は不審者と思って警察にも来てもらうが、尋問中、男がイケメンで平安時代の扮装(ふんそう)をしていることから、ふと“光源氏”を思い出し、その名前を口にする。男はさも自分が光源氏と言わんばかりに沙織に抱きつき、カップルの痴話喧嘩(げんか)と思い込んだ警察は退去。沙織は、ただのコスプレーヤーだと思う男が「事情があって帰るところもない」と聞き、人助けのつもりでしばらく住まわせることにする。ところが、妹の詩織(入山杏奈)にこの同棲を知られたり、やがて源氏物語で光のライバル?の中将(桐山漣)も出現し・・・

引用:NHK│ドラマトピックス

OL・沙織の家に光源氏がタイムスリップしてきて居候するという内容とのことです。

 

「いいね光源氏くん」の脚本・製作スタッフ

脚本・製作スタッフはご覧の通りです。

  • 脚本:あべ美佳
  • 音楽:小畑貴裕
  • 出演:千葉雄大、伊藤沙莉、桐山漣、入山杏奈、神尾楓珠 ほか 
  • 演出:小中和哉、田中諭
  • 制作統括:管原浩(NHK)、竹内敬明(テイク・ファイブ)

 

「いいね光源氏くん」の原作は?

原作は、えすとえむさんの同名コミックです!

出版は祥伝社より、現在コミックは3巻まで発売中です。


「いいね光源氏くん」のキャスト一覧と相関図まとめ

今回は、「いいね光源氏くん」のキャスト一覧と相関図!原作あらすじなどをまとめてみました!

平安時代からタイムスリップしてきた光源氏が、現代でどのような生活を送っていくのか、ドラマの放送がとても楽しみですね!

以上、「いいね光源氏くん」のキャスト一覧と相関図!原作あらすじについてのご紹介でした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です