\今だけの特典かも?/
半沢直樹

半沢直樹2(2020)の名言!1話~最終回の全話とSNSの反応

7月19日から放送がスタートし、好調な滑り出しを見せている「半沢直樹2」。

半沢直樹は個性的な登場人物が出てくることでも有名ですが、因縁の相手との戦いの中で生まれる名言は、毎回SNSで話題になっていますね!

日常生活で真似して使っている人も多いのではないでしょうか。

半沢直樹2では、前作で話題となった「倍返しだ!」はもちろんのこと、新しい名言が次々に出てくるので、各話ごとに名言を分かりやすくまとめてみました!

今回は1話~の中で新たに生まれた名言と、SNSの反応をご紹介していきたいと思います!

目次

半沢直樹2(2020)1話(7月19日)の名言!SNSの反応

SNSの反応を見ると、早速名言(迷言?)が出てきて、面白い!という声が多いですね!

前作の最後で半沢は、東京中央銀行の子会社である、東京セントラル証券に出向となってしまいました。

2020続編 第1話で東京セントラル証券は、大手IT企業「電脳雑伎集団」より大きい買収案件の話が舞い込みますが、東京中央銀行に横取りされ、親会社と戦うことになります。

第1話では、どのような名言が飛び出したのでしょうか?ご紹介していきます!

「施されたら施し返す、恩返しです!」(大和田)


早速新しい名言が生まれましたね!
前作で失脚した大和田常務(香川照之さん)が中野渡頭取(北大路欣也さん)に取り入ろうとして、忠誠を示した場面ですね。
半沢の「倍返しだ!」に対抗したのか、半沢の決め台詞を意識していますね。

「やられたらやり返す、倍返しだ。それが私のモットーなんでね」(半沢)


https://twitter.com/mlsokenyou/status/1288723392711946240

視聴者が今か今かと待っていた台詞が、とうとう第1話の最後で再び登場しました!

新たな敵となる、東京中央銀行の伊佐山部長(市川猿之助さん)に向けて宣戦布告する場面ですね。

SNS上ではついに半沢の決め台詞がキター!!!と沸き立ちましたね。

筆者もこの台詞を聞いた瞬間、7年振りに半沢直樹が帰ってきた!と嬉しさと興奮で、なぜか泣きそうになりました。

半沢直樹2(2020)2話(7月26日)の名言!SNSの反応

第2話では、東京中央銀行と東京セントラル証券との、買収案件を賭けた全面戦争が勃発します。

東京中央銀行と電脳雑技集団の関係が怪しいと思った半沢は、探りを入れていきます。

果たして第2話では第1話を超えるような名言は生まれたのでしょうか。
ご紹介していきます!

「君はもう、おしまいです。お・し・ま・い・DEATH!」(大和田)


https://twitter.com/amuamuamu/status/1288122445719728128

半沢と大和田常務が東京中央銀行で鉢合わせた場面ですね。

親会社に逆らうと這い上がって来れなくなる、「おしまいです」と大和田常務は首を切る仕草をしました。

なんと、この台詞はアドリブなんですね!

8/7(金)「ぴったんこカン・カンSP」(TBS系)に香川照之さんが出演した際、
この台詞の裏話を明かしました。

カットがかかった後、半沢役の堺雅人さんは大笑いしてしまったそうです。

至近距離でこんな顔をされたら、笑わない方が難しいですよね。

「詫びろ詫びろ詫びろ詫びろ…(8連発後)半沢ー!」(伊佐山)


https://twitter.com/Kirika_ma_cos/status/1292494103062536193

半沢に買収計画を潰され、伊佐山部長(市川猿之助さん)が詫びろと半沢に迫る場面ですね。

最初は口パクで詫びろと言い、その後に8連発も詫びろと叫びます。

あまりにもインパクトが大きく、暫くの間は、この台詞が頭から離れなくなってしまいそうですね。

緊張感のある場面にも関わらず、思わず笑ってしまう視聴者が続出しました。

半沢直樹2(2020)3話(8月2日)の名言!SNSの反応

第3話では、証券取引等監視委員会の立ち入り検査が東京セントラル証券にて急遽、行われることになりました。

前作で金融庁に所属していた黒崎(片岡愛之助さん)が今作では、証券取引等監視委員会の統括検査官として再登場し、前作と変わらないオネエ口調の濃い性格は話題になりました。

第3話ではそんな黒崎の名言も出ましたので、早速ご紹介していきます!

「大事なのは感謝と恩返しだ。その2つを忘れた未来は、ただの独りよがりの絵空事だ」(半沢)


半沢が部下の森山(賀来賢人さん)に電話で指示を出している場面で出た台詞です。

社会に出てあくせく働いている新卒社会人からベテラン社会人まで、ずしんと心に響いたのではないでしょうか。

これまでビジネスマンとして様々な事を経験してきた半沢だからこそ、仕事に対する誠実さや、顧客に真面目に向き合う姿勢が表れていますね。

また、第1話では、大和田から「恩返し」の名言が出ましたが、今回は「恩返し」がキーワードとなるのでしょうか。

「直樹がね、ネットでよちよちかくれんぼ♪」(黒崎)


証券取引等監視委員会が東京セントラル証券に立ち入り、見つかったら業務停止命令が下ってしまうほどの重要書類を探し始めます。

半沢のパソコンに入っている極秘ファイルを探す場面で、黒崎がこの歌を口ずさみました。

東京セントラル証券の明暗を分けるシリアスな場面にも関わらず、コメディ要素の強い台詞は、「黒崎」という男の強烈な印象を視聴者に与えました。

名言とは関係ないですが、半沢のことを「直樹」と呼び捨てにしている場面も、視聴者の間でプチ話題となりましたね!

「お前の負けぇー!」(伊佐山)


https://twitter.com/Rererelal/status/1290168683575181312
東京中央銀行の勝利を確信した伊佐山(市川猿之助さん)が、半沢に電話で嫌味ったらしく宣言する場面ですね。

第3話で伊佐山の登場場面は多くありませんでしたが、この台詞だけでも大きな存在感を示しました。

憎らしいキャラクターにも関わらず、SNSの反応では、面白いや好きという声が多かったです。

半沢直樹2(2020)4話(8月9日)の名言!SNSの反応

https://twitter.com/minsil323/status/1293059828189806593


第4話では、東京セントラル証券と東京中央銀行の戦いがいよいよ佳境を迎えます!

内容の濃さに思わず「最終回!?」と呟いている視聴者もいましたが、半沢直樹2はまだまだ続きます。

SNSでは名言が多すぎる回と言われていますが、どのような名言が新たに誕生したのでしょうか。

第4話の名言をご紹介していきます!

「土下座野郎」(伊佐山)


大和田(香川照之さん)と裏で繋がっていると思われていた伊佐山ですが、とうとう本当の顔が出ました。

伊佐山は大和田に「この土下座野郎」と馬鹿にして、立ち去ります。

伊佐山はこれまで数多くの名言(迷言?)を生み出して来ましたが、土下座野郎の言葉も視聴者の心に強く突き刺さりました。

その結果、なんとTwitterでは「土下座野郎」のハッシュタグまで作られました。

大和田役の香川照之さんと、伊佐山役の市川猿之助さんは同じ歌舞伎役者で、いとこだそうです。お二人とも個性的な演技をされていますね。

「お前なんかと誰が手を組むか!死んでも嫌だね!」(大和田)

半沢が最後の賭けとして、大和田に力を貸して欲しいと頼みに行く場面です。

半沢の粘りも虚しく、大和田は「死んでも嫌だね!」とはっきり断り、車で去っていきます。

大和田が登場するシーンは毎回話題になっていますね!

SNSの反応を見ると、実生活ですでに大和田の台詞を真似して使っている視聴者もいるようです。

「どんな会社にいてもどんな仕事をしていても、自分の仕事にプライドを持って日々奮闘し達成感を得ている人を本当の勝ち組というんじゃないかと思う」(半沢)


半沢が東京セントラル証券の社員に向けて送った言葉です。

東京中央銀行は勝ち組で、東京セントラル証券のプロパー社員は負け組と言われ、お互いに対立していました。

しかし会社の大小は関係なく、仕事を成し遂げた者が勝ち組なんだ、「君たちの倍返しを待っている」と半沢はエールを送ります。

SNSは心に響いた、感動したという声が多く上がっていました。

なんと、元ZOZO社長の前澤友作さんも半沢の台詞をツイートしていますね!

有名な実業家の心をも掴む半沢直樹は、ビジネスの教科書にもなり得るのでしょうか。

半沢直樹2(2020)5話(8月16日)の名言!SNSの反応


https://twitter.com/ttk150227/status/1301496678533406721

半沢は5話目でようやく東京中央銀行に戻って来ることができました!

中野渡頭取から早速、帝国航空の再建を任されます。

国土交通省の白井大臣は、タスクフォースを立ち上げ、銀行に債権放棄を迫ります。

東京中央銀行は債権放棄した場合、500億円を手放すことになってしまいます。

何としてでも帝国航空を再建させたい半沢と、債権放棄させたい白井大臣の戦いが始まります!

また強い個性を持ったキャラクターが登場しましたね。

白井大臣の名言も必須なので、ご紹介していきます。

「い・ま・じゃ・な・い」(白井)


新たに国土交通省大臣に就任した白井亜希子の台詞です。

記者会見で、選挙について質問を受けたときに、「い・ま・じゃ・な・い」と白井は答えました。

白井は元キャスターという設定もあり、2013年に流行語大賞に選ばれたアノ言葉を思い出してしまいますね。

また、服装や喋り方から、白井は複数の人物をミックスして作られたのではないかと、SNSでは熱い議論が交わされました。

「近付くな!・・・あなたからは腐った肉の臭いがする」(半沢)


半沢が永田に向かって言い放った言葉です。

永田は東京中央銀行から出向し、今は帝国航空の財務担当をしています。

近付くな!という言葉ですが、非常に2020年の状況に当てはまる言葉ですね。

案の定、SNSでは半沢がソーシャルディスタンスを実践している!とザワザワしました。

「腐った肉の臭い」の言葉があまりにも辛辣で、思わず笑ってしまう視聴者も多くいました。

「帝国航空にとって最も不要なコストは永田!お前だ!」(半沢)


永田が会社内で水増し請求、不正をしていることが明らかになりました。

半沢は大勢の社員がいる前で、永田に向かって、不要なコストはお前だ!と言い放ちます。

永田のような悪人が半沢直樹に登場しても、どこかわくわくしてしまいます。

それは、半沢が最後にぶった切ってくれると期待しているからなんですよね。

視聴者の間でもスカッとした!という感想が多く見られました。

半沢直樹2(2020)6話(8月23日)の名言!SNSの反応


半沢は、帝国航空の再建に力を尽くしますが、余剰人員の受け入れ先など、厳しい状況が続きます。

白井大臣も、あの手この手で半沢の邪魔をしてきます。

そんななか、東京中央銀行が帝国航空に対し、正しい融資を行ってきたか、金融庁調査が行われることになりました。

金融庁といえば・・・あの男が再び登場するわけですね。

「ファイトまんまんよっ!」(黒崎)


皆さんの予想通り、金融庁の調査で、黒崎が東京中央銀行にやってきました。

半沢の姿を見るなり、黒崎は嬉しそうに半沢の元へ歩み寄ります。

半沢を見て気合が入るとは、黒崎は半沢のことが好きなんですね!

それに対し、半沢はものすごく嫌そうな顔をしていたのが、印象的です。

黒崎登場シーンでは、声優の宮野真守さんが出演したことでも話題になりましたね!

「銀行ちん・・・ぼつ(沈没)!!」(大和田)


金融庁の与信判断の調査が入り、なんと報告した数字に間違いが発覚しました!

半沢は帝国航空の担当に相応しくないのではないかと立場が危うくなってしまいます。

大和田は、「このままでは銀行沈没。君が正義を通せば、信じて任せた頭取も沈没。それが、本当に君の正義なのか」と半沢に言います。

そして大和田は「沈・・・没!」と言いながら、後ろの椅子にどかっと座ります。

9月6日放送の半沢直樹キャスト生放送で、この台詞と動きは、堺雅人さんが考案したものだと裏話がありました!

出演キャストがお互いにアイデアを出し合い、みんなでドラマを作り上げているのがまた素敵ですね!

「やられたら、やり返す、倍返しだ、それが俺のモットーなんでね。まずは、この銀行に潜むとんでもない裏切り者を炙りだす。」(半沢)


6話最後のシーンで、半沢の決意が言葉に強く表れている台詞です。

金融庁から東京中央銀行に、業務改善命令が出されてしまいます。

中野渡頭取は、報道陣の前で深々と頭を下げ、謝罪します。

半沢はその様子をテレビで見て、中野渡頭取が謝罪する様子に罪の意識を感じ、なんとしてでも帝国航空を再建させなければならないと、改めて強く決意した瞬間でもありました。

半沢直樹2(2020)7話(8月30日)の名言!SNSの反応

https://twitter.com/8ZqHm7Jidrnu6DC/status/1301124359793246208


帝国航空の再建は、白井大臣の強い圧力によって、次々と妨害されていきます。

帝国航空の余剰人員の受け入れ先も、白井大臣によって白紙に戻されてしまいました。

白井大臣は世間までをも味方につけ、半沢の前に立ちはだかります。

半沢は白井大臣が銀行の内情に詳しいことに疑いの目を向け、銀行内に裏切り者がいるのではないかと考えます。

「債権放棄は絶対です!です、です、DEATH!」(大和田)


https://twitter.com/tamachan122911/status/1300044353377714177
世間の風当たりが強くなってしまったこともあり、半沢に対し、紀本はこれ以上無理だ、債権放棄しろと説得します。

大和田も同じように、君は負けたんだ、政権放棄は絶対にするんだ、と半沢に念押しします。

そして「債権放棄は絶対です!ですです」と強く言い、立ち去りました。

大和田の名言「DEATH」がまた出ましたね!

「おーねーがーいーしーまーす!」(半沢)


役員会で大和田の計らいにより、銀行内の裏切り者を炙り出すことができました。

半沢は大和田に裏切り者の件に関して、協力して欲しいと言います。

大和田はそんな半沢に対し、「お願いするときの7文字はなんだ?」と嫌味ったらしく指折りをします。

半沢は余程お願いするのが嫌だったのか、大和田を睨み付けながら「お願いします」と言いました。

半沢の台詞の言い方ですが、堺雅人さんが弁護士ドラマで演じた、コミカルな主人公に似ているということで、なぜか懐かしむ視聴者が続出しました。

「ひとつひとつのネジは小さく非力ですが、間違った力に対して、精一杯命がけで抵抗します!」(半沢)


完全に敗北した白井大臣に対し、半沢が言った台詞です。

総理になることばかり考え、足元のネジたちを軽く見ていた白井大臣。

半沢はこの台詞からも分かるように、ネジという単語を使うことがあります。

それは、半沢の父親・半沢慎之助がネジを作っていたからなのでしょうか。

銀行員たちが結束し、勝利を勝ち取る瞬間は、多くの視聴者を感動させました。

半沢直樹2(2020)全話の名言まとめ

今回は、「半沢直樹2」の第1話~最新話までの名言とSNSの反応をご紹介しました!

ここまで振り返ってみて、半沢直樹2は悪役の名言が多いということに気が付きました。

ストーリーが面白いということはもちろん、悪役の個性が強い点が、半沢直樹2により面白みを持たせているということなんですね!

半沢直樹2は今後ストーリーが進むにつれ、どのような名言が出てくるのか、筆者も楽しみです。

今後も名言についてチェックしていきたいと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です