\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

ガリレオシリーズの見る順番は?テレビドラマや映画の時系列も紹介!

東野圭吾先生の小説を原作とするドラマ『ガリレオ』は、2022年9月までに全8作が作られています。

天才物理学者・湯川学が不可能と思われる犯行を科学の力で暴き、事件を解決していくのが主なストーリーです。

とはいえスペシャルドラマや映画も含めてかなりの量になるので、どこから見ればいいのかわからない人もいる事でしょう。

そこで今回は『ガリレオ』シリーズの見る順番や時系列等を紹介していきます。

ガリレオシリーズの各あらすじを紹介!


まずは『ガリレオ』シリーズの各あらすじを紹介しましょう。

放送・公開されたほとんどの作品は、FOD(フジテレビオンデマンド)でならまとめて視聴する事ができます。

ガリレオ(第1シーズン)

帝都大学理工学部物理学科の准教授・湯川学の元に、貝塚北署の新人刑事・内海薫がやってくる。
尊敬する先輩刑事・草薙俊平のアドバイスで、管内で起きたある事件について彼に捜査協力を求めるためだ。
それは、住宅街の通りにたむろしていた若者のひとりが、突然、頭が発火して死亡するという事件だった。
人体が突然発火するという現象に強い興味を抱いた湯川は、研究が遅れるという助手・栗林宏美の忠告にも耳を貸さず、薫とともに事件現場を訪れる。
そんな中、湯川たちは、事件現場で空を見上げている幼い少女に出会う。その少女は、事件があった日、空に浮かぶ赤い糸を見つけたのだという。
何かがひらめいた湯川は、現場近くで機械部品などを作っているという時田製作所に注目する。社長の時田は、薫が刑事だと知って、困惑していた。
そこで、勝手に工場内を見て回っていた湯川は、金属部品のひとつを手に取り、従業員の金森から注意される。
時田から事件のことを尋ねられた湯川は、自然発生したプラズマによる事故ではないか、と答え、もしもう一度同じ場所で起これば捜査も打ち切りになる、などと言い出す。
薫が説明を求めると、湯川は、まだ仮設の段階なのだから教えられない、と答え、「実に面白い」と言って笑みを浮かべた。
薫は、そんな湯川の態度にキレ、彼を怒鳴りつけるが…。

引用:FOD

ガリレオφ

とある島で密室殺人事件が起きた。
事件解決の糸口を求め、専門家の意見を聞くために帝都大学を訪れた草薙刑事は、大学の掲示板で懐かしい名前を発見する。その男の名は、湯川学。
かつて草薙と同じバドミントン部の仲間で、今は帝都大学理工学部物理学科の助教授だ。
学生時代から“超がつくほどの天才”と名をはせていたこの男の頭脳にいちるの望みを抱き、草薙は、湯川の研究室を訪ねることにした。
湯川と再会した草薙は、助手の栗林宏美の制止に耳も貸さず熱心に湯川を口説く。
はじめは「興味はない」と冷たくあしらっていたが、草薙に「事件現場の島には、ステキな水着美女がウジャウジャいるぞ」とそそのかされてその気になった湯川は、捜査に協力するため事件現場に向かうことになった。
そして、湯川研究室の研究生で好奇心旺盛な塩野谷あかりもこの事件に興味を示し、勝手に湯川たちについて行く。
一方、事件現場を訪れた湯川と草薙の前に現れたのは、被害者の父親で車いす生活を余儀なくされている友永幸正、被害者の妹で父親の介護をしながら生活を共にしている奈美恵、そして彼女の婚約者、紺野宗介…。
謎めいた人々が次々と捜査線上に浮かび上がってくる中、果たして犯人は誰なのか?
動機は?そして何よりも、どうやって密室殺人を完遂させたのか…?

引用:FOD

容疑者Xの献身

惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海は先輩と事件の捜査に乗り出す。
捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神が、ガリレオこと物理学者・湯川の大学時代の友人であることが判明。
内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理するが…。

引用:FOD

ガリレオ(第2シーズン)

湯川学は、帝都大学理工学部物理学科の准教授。
容姿端麗、頭脳明晰(めいせき)、スポーツ万能な湯川は、女子学生からは圧倒的な人気を得ているが、学問以外のことにほとんど興味を示さないため、“変人ガリレオ”とも呼ばれていた。
そんな湯川のもとを訪れた貝塚北署の刑事・内海薫は、帝都大の出身で、昨年入庁したばかりの新人刑事・岸谷美砂(吉高由里子)を紹介する。
湯川とは大学の同期でもある警視庁の刑事・草薙俊平(北村一輝)の指示だった。
続けて薫は、蒲田の雑居ビルで起きたある事件のことを話し始めた。
それは、5年ほど前にできた新興宗教団体『クアイの会』の信者が、教団の支部になっていた雑居ビルの5階から転落死した事件だったが、転落死の原因は、クアイの会の教祖・連崎至光が念を送ったせいだというのだ。
薫は、事件当夜、取材に訪れていた雑誌社のカメラマンが撮影した転落までの連写写真を湯川に見せながら、連崎が信者に指一本触れていないこと、亡くなった信者の眼球が白濁していたことを告げる。
連崎がこれまでも送念と呼ばれる行為を行っていたと知った湯川は、再現性の高い現象は必ず科学的に実証できる、と強い興味を示す。
プライドが高く自信家の美砂は、事件の背景などには一切興味を示さない湯川に戸惑いながらも、彼とともにクアイの会の本拠地に訪れるが…。

引用:FOD

ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ

貝塚北署に勤務する内海薫は30歳を過ぎ、警察署という男社会の中で居場所を見付けられず、しまいには上司からはアメリカ・オクラホマで1年間の研修を勧められ、人生の岐路に立たされていた。
そんな時、薫は長野県警から指名手配されていた上念研一の身柄を拘束する。
上念は、すでに亡くなっている老婆と一緒にいたのだ。その老婆の介護をしていた上念は、口論となった介護先の娘を殺害し老婆と東京に出てきたという。
薫は、容疑者を自供させ警察官としての自信を取り戻そうとしていた。しかし上念は長野県警に移送されてから、薫が取った調書とは全く異なる供述をはじめ、容疑を完全否定。
薫は、自分の手柄のためにうそをついたのではないかと疑われてしまう。
薫は長野で県警の当摩健斗とともに再捜査を開始するが、今度は、甲本という記者から長野県警に「無実の記者を自殺に追い込んだ不正警察官がいる」との怪文書が出回っていることを知らされる。
しかもその自殺した記者は上念が殺害したとされる老婆の娘の父親であった…。
怪文書が出回ってすぐ自殺した記者の妻と娘が亡くなった…。2つの事件に何か関係はあるのか?薫の最後の戦いが始まった。

引用:フジテレビ公式サイト

真夏の方程式

手つかずの美しい海が残る玻璃ヶ浦。その海底鉱物資源の開発計画の説明会に招かれた湯川は、旅館「緑岩荘」に滞在することに。
そこで湯川は一人の少年・恭平と出会う。恭平は親の都合で、夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになったという。
翌朝、堤防下の岩場で男性の変死体が発見された。男は旅館のもう一人の宿泊客・塚原。これは事故か、殺人か・・・。
思わぬ形で事件に巻き込まれていく恭平、環境保護活動にのめりこむ旅館の一人娘・成実、観光業がふるわず廃業を考える伯母夫婦。
死んだ塚原はなぜこの町にやってきたのか。事件を巡る複雑な因縁が、次第に明らかになっていく。
そして、湯川が気づいてしまった事件の悲しき真相とは――

引用:FOD

ガリレオ 禁断の魔術

フリーライターの長岡修が自宅で後頭部を殴打され殺害された。
現場には、ある動画ファイルが収録されたメモリーカードが残っていた。
刑事・草薙俊平、牧村朋佳らの捜査により、長岡は茨城県・光原市で計画中の科学技術に関する公共事業の反対派だったことが判明。
長岡が残した動画に突然倉庫の壁に穴が開いた奇妙な現象が映っているのを見た草薙は、部下の牧村朋佳を連れ、帝都大学の准教授・湯川学のもとを訪ねる。
その動画を見た湯川は思い詰めた表情に変わるが・・・。

引用:FOD

沈黙のパレード

天才物理学者・湯川学の元に、警視庁捜査一課の刑事・内海薫が相談に訪れる。
行方不明になっていた女子学生が、数年後に遺体となって発見された。
内海によると容疑者は、湯川の親友でもある先輩刑事・草薙俊平がかつて担当した少女殺害事件で、完全黙秘をつらぬき、無罪となった男・蓮沼寛一。
蓮沼は今回も同様に完全黙秘を遂行し、証拠不十分で釈放され、女子学生の住んでいた町に戻って来た。
町全体を覆う憎悪の空気…。 そして、夏祭りのパレード当日、事件が起こる。蓮沼が殺された。
女子学生を愛していた、家族、仲間、恋人…全員に動機があると同時に、全員にアリバイがあった。そして、全員が沈黙する。
湯川、内海、草薙にまたもふりかかる、超難問…! 果たして、湯川は【沈黙】に隠された【真実】を解き明かせるのか…!?
今秋、新たなる「ガリレオ」ミステリーが幕を開ける!
このミステリー、実に面白い。

引用:公式サイト

ガリレオシリーズの見る順番を紹介!


『ガリレオ』シリーズを見る際は、放送・公開順にするのがオススメです。

放送・公開順にまとめると以下のようになります。

  1. ガリレオ(第1シーズン)
  2. ガリレオφ
  3. 容疑者Xの献身
  4. ガリレオ(第2シーズン)
  5. ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ
  6. 真夏の方程式
  7. ガリレオ 禁断の魔術
  8. 沈黙のパレード

一方、時系列順で並べるとこのようになります。

  1. ガリレオφ
  2. ガリレオ(第1シーズン)
  3. 容疑者Xの献身
  4. ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ
  5. ガリレオ(第2シーズン)
  6. 真夏の方程式
  7. ガリレオ 禁断の魔術
  8. 沈黙のパレード

原作が刊行された順に合わせて時系列が進んでいきますが、ドラマや映画ではあえて順序を入れ替えているのが特徴です。

つまり『ガリレオφ』が一番古い物語にあたり、ここから湯川が事件に巻き込まれていくようになります。

ただし主要人物はあまり変わらないので、細かい変化を気にしなければ、放送・公開順に見ても問題ないでしょう。

まとめ


『ガリレオ』シリーズの見る順番や時系列等を紹介してきました。

放送・公開順に見る際は、以下の順番がオススメです。

  1. ガリレオ(第1シーズン)
  2. ガリレオφ
  3. 容疑者Xの献身
  4. ガリレオ(第2シーズン)
  5. ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ
  6. 真夏の方程式
  7. ガリレオ 禁断の魔術
  8. 沈黙のパレード

原作の刊行順に合わせた時系列順で見る方法もあり、細かい人物描写をチェックしたいのであればこちらがオススメです。

自分に合った順番で見ながら、『ガリレオ』シリーズをお楽しみください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。