\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

ダイナスティ(ドラマ)の見る順番は?全5シーズンの時系列も紹介!

アメリカ・コロラド州デンバーを舞台にした大型メロドラマ『ダイナスティ』。

広々とした邸宅や賑やかなパーティーといった豪華な雰囲気に隠された、富豪一族のドロドロした愛憎劇が最大の見所です。

そこで今回は『ダイナスティ』の見る順番や時系列などを紹介していきます。

ダイナスティってどういう作品?


まずは『ダイナスティ』がどういう作品なのかを解説しましょう。

2つの富豪一族、キャリントン家とコルビー家の面々が富や名声を巡って火花を散らすというのが主なストーリーです。

上流社会で華やかな生活を送るためなら、どんなに汚い手口もいとわないのがこの一族のやり方で、権力による失脚などで互いを蹴落とそうとします。

話が進むごとに人数が増えていき、人間関係もより複雑になっていくので、ドラマから目が離せなくなっていきます。

元々は1981年から1989年にかけて、アメリカで放送されたドラマであり、一時期は全米1位になる程の人気がありました。

日本でも1988年に放送されましたが、本国のような大ヒットとは行かなかったそうです。

2017年にリメイクが決まり、舞台を現代に移して新たな物語が繰り広げられると発表されました。

リメイク版は全5シーズンで完結しており、日本でもNetflixで全話視聴する事ができます。

ダイナスティの各あらすじを紹介!


次は『ダイナスティ』の各あらすじを紹介しましょう。

ダイナスティ シーズン1

新顔も加わり、人間関係がますます複雑になるキャリントン家とコルビー家。
米国を代表するこの2つの大富豪一族が、富や子供たちの将来をめぐり、せめぎ合う。
キャリントン家の長女ファロンは事業征服を目論む野心家。
そんな彼女の計画に水を差す将来の継母とやり合った末、父の最大のライバルに近づく。

引用:Netflix

ダイナスティ シーズン2

燃え盛る炎がキャリントン家の邸宅を包み込んだ大火災。
焼け跡のがれきから、キャリントン家の面々は再び立ち上がり、一族再建のため新たな闘いに挑む。
ファロンが取引のオファーを検討する中、ブレイクは大きな喪失感に苛まれる。
哀しみに浸るサムに、スティーヴンは中々真実を切り出せず…。

引用:Netflix

ダイナスティ シーズン3

きょうだい間の確執、汚れた秘密、衝撃の新事実。
愛憎と欲望が渦巻くキャリントン家に新たなトラブルが降りかかり、さらなる修羅場が待ち受ける。
キャリントン財団のチャリティーパーティーを前に、敷地内の湖から2体の死体が引き上げられる。
これを発端に、汚れた秘密が露呈し始める。

引用:Netflix

ダイナスティ シーズン4

ウェディング、お葬式、新しい家族。
コルビー家とキャリントン家の複雑な人間模様が交錯するなか、今シーズンも驚きと波乱に満ちた愛憎劇が展開。
招かれざる客が現れ、結婚式の計画に忙しいファロンの心労がさらにかさむ。
ブレイクは公私を混同。一方、ドミニクが重大な事実を発見する。

引用:Netflix

ダイナスティ シーズン5

アトランタの2大富豪一族が織りなす愛憎劇もついにファイナルシーズン。
企業スパイ、内輪もめ、終わりなき足の引っ張り合いが展開するなか、両家の確執はクライマックスへと向かう。
ブレイクの選挙パーティーでの発砲事件の余波が、さまざまな痛みをもたらす。
アレクシスは拘置所で無実を訴えるものの、アリバイは成立しない。ドミニクは、ひどい裏切りに遭う。

引用:Netflix

ダイナスティの見る順番を紹介!


『ダイナスティ』を見る際は放送順にするのがオススメです。

放送順にまとめると以下のようになります。

  1. 『ダイナスティ』シーズン1
  2. 『ダイナスティ』シーズン2
  3. 『ダイナスティ』シーズン3
  4. 『ダイナスティ』シーズン4
  5. 『ダイナスティ』シーズン5

ストーリーの繋がりも強く、例えばシーズン2は前作のラストでキャリントン家の邸宅が火災に巻き込まれたところから始まります。

バラバラに見ていると混乱するかもしれませんので、ストーリーを理解するためにも放送順にした方がいいでしょう。

ダイナスティのメインキャストを紹介!


次は『ダイナスティ』のメインキャストを紹介します。

ブレイク・キャリントン/演:グラント・ショウ

グラント・ショウのプロフィール

生年月日:1962年2月27日
年齢:60歳
出身地:アメリカ・ミシガン州ウェイン郡
代表作:ビバリーヒルズ青春白書、バーン・ノーティス 元スパイの逆襲、デビアスなメイドたち

スティーブン・キャリントン/演:ジェームズ・マッケイ

ジェームズ・マッケイのプロフィール

生年月日:1984年7月20日
年齢:38歳
出身地:オーストラリア
代表作:ヘッドハント、バトル・オブ・ザ・セクシーズ、復讐のドレスコード

ファロン・キャリントン/演:エリザベス・ギリーズ

グラント・ショウのプロフィール

生年月日:1962年2月27日
年齢:60歳
出身地:アメリカ・ミシガン州ウェイン郡
代表作:ビバリーヒルズ青春白書、バーン・ノーティス 元スパイの逆襲、デビアスなメイドたち

マイケル・カルヘイン/演:ロバート・クリストファー・ライリー

グラント・ショウのプロフィール

生年月日:1962年2月27日
年齢:60歳
出身地:アメリカ・ミシガン州ウェイン郡
代表作:ビバリーヒルズ青春白書、バーン・ノーティス 元スパイの逆襲、デビアスなメイドたち

クリステル・ジェニングス/演:アナ・ブレンダ・コントレラス

アナ・ブレンダ・コントレラスのプロフィール

生年月日:1986年12月24日
年齢:35歳
出身地:メキシコ・メキシコシティ
代表作:コラソン・インドマブレ、Blue Demon、ダイナスティ

アダム・キャリントン/演:サム・アンダーウッド

サム・アンダーウッドのプロフィール

生年月日:1987年8月4日
年齢:35歳
出身地:イングランド・サリー州ウォキング
代表作:デクスター ~警察官は殺人鬼、ザ・フォロイング、フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

ジェフ・コルビー/演:サム・アデゴケ

サム・アデゴケのプロフィール

生年月日:1982年9月20日
年齢:40歳
出身地:ナイジェリア・ラゴス州
代表作:MURDER IN THE FIRST/第1級殺人、スイッチ ~運命のいたずら~、Michael Jackson: Searching for Neverland

まとめ

https://twitter.com/CASHMER00/status/1575381478300864512
『ダイナスティ』の見る順番や時系列などを紹介してきました。

オススメの見る順番は以下の通りです。

  1. 『ダイナスティ』シーズン1
  2. 『ダイナスティ』シーズン2
  3. 『ダイナスティ』シーズン3
  4. 『ダイナスティ』シーズン4
  5. 『ダイナスティ』シーズン5

この記事を参考にしながら『ダイナスティ』をお楽しみください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。