\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

魔法にかけられて2のあらすじは?メインキャストや見所も紹介!

ディズニーが贈るファンタジーコメディ映画『魔法にかけられて2』がディズニープラスで好評配信中です。

2Dアニメの世界と現実世界を舞台に描かれる『魔法にかけられて』の続編であり、2007年に公開された前作は斬新な演出の数々で多くのファンを魅了しました。

前作から15年後、ヒロインのジゼルがニューヨークの街をおとぎの国に変えてしまい、事態の解決に当たります。

人気作品の続編なので期待する声は大きいですが、かなりの月日が経っているので、キャラや世界観も大きく変わっている事でしょう。

そこで今回は『魔法にかけられて2』のあらすじやメインキャストなどを紹介します。

魔法にかけられて2のあらすじを紹介!


まずは『魔法にかけられて2』のあらすじを紹介しましょう。

ハッピーエンドから15年後、ニューヨーク郊外で迎えた新生活で憂鬱な日々を送っていたジゼルは、“永遠の幸せ”を願い魔法をかけたが、
誤って街全体をおとぎの世界にしてしまった。
その魔法によって意地悪な継母へと変わり始めたジゼル。
深夜12時の鐘が鳴り止めば、魔法は現実になってしまう。本当に望んでいたのはおとぎ話のような“永遠の幸せ”?
ジゼルはその答え見つけ出すために家族と共に動きだすのだったー

引用:ディズニープラス

魔法にかけられて2のメインキャストを紹介!


続いては『魔法にかけられて2』のメインキャストを紹介します。

ジゼル/演:エイミー・アダムス


おとぎ話の国「アンダレーシア」の元王女。前作で愛するロバートと結ばれ、現実世界での生活をスタートしました。

天真爛漫な性格は相変わらずですが、成長したモーガンとの溝やトラブル続きの新生活にうんざりし、引っ越し祝いでもらった魔法の杖の力を借りる事になります。

ところがそれが原因で意地悪な継母になってしまい、更に街全体をアンダレーシアと同じおとぎ話の世界に変えてしまいます。

エイミー・アダムスのプロフィール

生年月日:1974年8月20日
年齢:48歳
出身地:イタリア・ヴェネト州ヴェチェンツァ
代表作:ダウト〜あるカトリック学校で〜、アメリカン・ハッスル、ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌

ロバート・フィリップ/演:パトリック・デンプシー


バツイチの離婚弁護士。シニカルな現実主義者ですが、ニューヨークに迷い込んだジゼルを助けるなど、優しい一面もあります。

紆余曲折を経てジゼルと結ばれたのも束の間、今度は継母になったジゼルの魔力に振り回される事になります。

鋭い剣を片手に通勤したり、その剣を手にしながら意気揚々と戦いに挑んだりと、アクションシーンでの見せ場もありそうです。

パトリック・デンプシーのプロフィール

生年月日:1966年1月13日
年齢:66歳
出身地:アメリカ・メイン州ルイストン
代表作:グレイズ・アナトミー 恋の解剖学、トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン、ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

エドワード/演:ジェームズ・マースデン


アンダレーシア王国の王子でジゼルの元婚約者。前作では突如消えてしまったジゼルを追いかけ、辿り着いたニューヨークの街で様々なトラブルを巻き起こしました。

ジゼルとは結ばれなかったものの、ナンシーとの出会いから「真実の愛」を知り、晴れてゴールインしました。

ハイテンションな性格のロマンチストであり、持ち前の明るさで今回も物語を盛り上げてくれるでしょう。

ジェームズ・マースデンのプロフィール

生年月日:1973年9月18日
年齢:49歳
出身地:アメリカ・オクラホマ州スティルウォーター
代表作:X-MENシリーズ、ウエストワールド、ソニック・ザ・ムービー

ナンシー・トレメイン/演:イディナ・メンゼル


ファッションアトリエで働くキャリアウーマン。ロバートの恋人でもありましたが、最終的に自ら身を引き、エドワードと結ばれます。

理知的なルックスの持ち主ですが、ロマンチストとしての一面もあり、結婚後はアンダレーシアで暮らしているようです。

引っ越し祝いで送った魔法の杖がジゼルを変えてしまう事になるとは露知らず、事情を知った後は事態の解決に奔走します。

演じるイディナ・メンゼルは『アナと雪の女王』で主題歌を務めた事でも有名で、今回も圧巻の歌唱シーンがあると思われます。

イディナ・メンゼルのプロフィール

生年月日:1971年5月30日
年齢:51歳
出身地:アメリカ・ニューヨーク州ロングアイランド
代表作:魔法にかけられて、glee/グリー、アナと雪の女王

モーガン・フィリップ/演:ガブリエラ・バルダッチノ


ロバートの一人娘。ニューヨークに来たばかりのジゼルを暖かく迎え、ロバートとの結婚にまでこぎ着けた立役者でもあります。

前作からかなりの年月が経過したため思春期に入っており、ジゼルとの関係にも溝が生じてしまっています。

ジゼルが変貌してしまった後は責任を感じ、事態の解決に乗り出そうとします。

ガブリエラ・バルダッチノのプロフィール

生年月日:2001年12月23日
年齢:21歳
出身地:アメリカ・ニューヨーク
代表作:Tower Heist、アニー、魔法にかけられて2

マルヴィーナ/演:マーヤ・ルドルフ


街で幅を利かせるジゼルのママ友。ルビー&ロザリーンという手下2人を常に従え、ネチネチと立てる責め立てるイヤミったらしい性格です。

ジゼルにも初対面の時から目を付け、街が変わってしまった後は魔女のような姿になり、魔法の杖を奪おうとします。

本作のヴィラン的存在であり、ジゼルとの激しいバトルが期待されます。

マーヤ・ルドルフのプロフィール

生年月日:1972年7月27日
年齢:50歳
出身地:アメリカ・フロリダ州ゲインズビル
代表作:サタデー・ナイト・ライブ、ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン、ウィロビー家の子どもたち

魔法にかけられて2の見所を紹介!


ここでは『魔法にかけられて2』の大きな見所を紹介します。

今後見るつもりであれば、参考にもしてみてください。

ミュージカル要素がふんだんに盛り込まれたファンタジー


ディズニー作品の例にもれずと言うべきでしょうか、『魔法にかけられて』シリーズでも音楽要素が豊富です。

キャラクターによるミュージカルなど、音楽とファンタジーが上手くマッチした場面が続くので、見る者を魅了します。

音楽を手掛けたのは『リトル・マーメイド』を始め、多くのディズニー作品に携わってきたアラン・メンケンであり、本作においてもその卓越したセンスは健在です。

キャストは全員類稀なる歌唱力の持ち主ですが、今回は前作で歌わなかったイディナ・メンゼルも加わりました。

現実世界からおとぎの国への変化を上手く表現したミュージカルナンバーが次々と披露されるので、物語に引き込まれていくでしょう。

まとめ

https://twitter.com/mio_1020/status/1593567630186586113
『魔法にかけられて2』のあらすじやメインキャストなどを紹介してきました。

前作にも増して派手な演出やアクションシーンが繰り広げられるようなので、より見応えの作品になっていると思われます。

ディズニープラス限定配信なのが残念ですが、きっと見ておいて損はないでしょう。

過去のディズニー作品に対するオマージュも多く、ファンならつい探してみたくなるので、繰り返し見ても楽しめるのも特徴的です。

前作と併せて、『魔法にかけられて2』をお楽しみください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。