\今だけの特典かも?/
ディアペイシェント

ディアペイシェントのキャスト一覧と人物相関図!カネゴンは誰?

この記事では、ドラマ「ディアペイシェント」のキャスト一覧と人物相関図を紹介します。

「ディアペイシェント」は医療界の厳しい現実を描きながらも、医師の喜び、挫折、成長を描いています。

キャスト一覧や人物相関図をあらかじめ把握しておくとより楽しめますよね。

原作から人気のカネゴンは、一体誰が演じているのでしょうか?

ディアペイシェントのキャスト一覧と人物相関について詳しくご紹介しますので、ぜひ見てみてください。

 

ディアペイシェントのキャスト一覧と人物相関図!

ディアペイシェントのキャスト一覧

 

真野千晶役 貫地谷しほり

民間の病院に勤務する内科医役を演じているのは貫地谷しほりさんです。

患者を診て治療したいという原点に立ち返りやってきたものの、患者獲得競争などに振り回されるというジレンマを抱えます。

勤務に忙しく寝る暇がない日々を送る大変な役です。さらにモンスター患者にも目をつけられ、苦しめられます。

貫地谷しほりさんの医師としての直感力に注目です。

 

浜口陽子役 内田有紀

 

真野千晶の先輩内科医です。

性格は明るく、知昌をかばったりアドバイスしたりする便りになる存在です。

夫は医大の同期性で、細胞免疫学の研究員をしています。

5年前に医療事故を起こした歴があります。

 

座間敦司役 田中哲司

千晶を困らせるモンスター患者です。

千晶のプライベート情報を知っているので不気味な存在です。

夜勤中に院内に侵入したり、デスクから持ち出したり、千晶を襲ったりと犯罪的なことを起こします。

母と子が1人います。

 

金田直樹役 浅香航大(カネゴン)

千晶の同僚の内科医です。

病院の中では千晶の先輩に当たり、病院の方針にも異を唱える存在です。

口が災いして患者から恨まれることが多いです。

 

真野万理役 高梨臨

千晶の妹で、父の診療所で医療事務の手伝いをしています。

千晶に実家に帰って診療所を継げと迫りますが、姉妹仲は良い関係です。

しかし、姉と自分を比べて落ち込む場面も見られます。

 

沼田晋也役 浜野謙太

近隣のライバル病院、大原中央病院から来た事務局主任です。

千晶のことも労わる気遣いのある人です。

 

吉良大輔役 永井大

千晶が通うロシアの格闘技・システマの講師です。

千晶の心の支えとなる場面もあります。

 

浅沼知恵子役 鷲尾真知子

モンスター患者で千晶から診察を受けています。認知症との診断を認めようとしません。

 

高峰修二 升毅

佐々井記念病院の事務長です。

「患者様第一主義」というのをスローガンに抱げていて、医師やスタッフを厳しく締め付けます。

 

西園寺光隆役 竜雷太

佐々井記念病院に入院している患者ですが、問題行動を起こします。

 

佐々井宗一郎 石黒賢

佐々井記念病院の医院長です。

経営は疑問を持ちながらも事務局を仕切っている高峰に任せています。

 

真野佑子役 朝加真由美

千晶の母で専業主婦です。

若年性認知症で施設に入ることになります。

 

蓮見勇夫 平田満

佐々井記念病院の警備員です。

佐々井院長とは旧知の間柄です。

 

真野徹役 伊武雅刀

千晶の父です。

千晶は医師として父を尊敬していていますし、徹も千晶の医療活動を応援しています。

 

ディアペイシェントの人物相関図

 

ディアペイシェントの金田直樹役(カネゴン)は浅香航大さん

浅香航大さんのカネゴン役ははまり役だという声でtwitterは盛り上がっています!

漫画の「カネゴン」も人気だったので、ドラマでも人気が出そうですね!

 

ディアペイシェントの制作スタッフと原作

ディアペイシェントは、南杏子作の長編推理小説です。

患者と医師、モンスター患者との関係を題材にしています。

脚本は荒井修子、音楽は兼松衆、制作統括は真鍋斎、髙橋練、演出は西谷真一、福井充広、武田祐輔となっています。

 

ディアペイシェントのキャスト一覧と人物相関図!カネゴンまとめ

ディアペイシェントのキャスト一覧と人物相関図について分かりましたでしょうか?

ヘビーな題材ではありますが、豪華キャストが集結おり、見応えある内容です。

医療現場であり得るシーンが多数あり、共感できる方も多いです。感動場面も多々ありますので、キャスト一覧と人物相関図を把握した上で一度見てみてみると良いでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です