\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

シカゴメッドの見る順番は?シーズン5までの時系列も紹介!

シカゴの街に建てられた最新の医療センターの救急外を舞台にしたドラマ『シカゴ・メッド』

そこに勤める医師や看護師など、スタッフが現場に赴いて患者の治療やメンタルケアを行います。

ディック・ウルフ製作総指揮の『シカゴ』シリーズの1つでもあり、『シカゴ・ファイア』『シカゴP.D.』など他のシリーズとのクロスオーバーを描いたエピソードも多いです。

今回は『シカゴ・メッド』の見る順番や時系列などを紹介していきます。

シカゴ・メッドの各あらすじを紹介!


まずは『シカゴ・メッド』の各あらすじを紹介しましょう。

現在はHuluにてシーズン5までが配信されており、まとめて見る事ができます。

シカゴ・メッド シーズン1

シカゴ医療センター(シカゴ・メッド)の救急外来がリニューアルされ、華やかな式典が行われていた。
責任者としてグッドウィンが挨拶をする中、電車が脱線事故を起こし多数の負傷者が運び込まれてくる。
ちょうど乗り合わせていた新任の外科医コナーは、自ら負傷しながらも重態の乗客に付き添い救急車でシカゴ・メッドに到着すると、すぐに治療を開始する。
押し寄せる患者を主任看護師マギーが的確な指示で振り分け、内科医ウィルや小児科医ナタリー、感染症の専門医チョイらが総出で治療に当たる。
混乱の中、医学部4年生のサラは指示されたことがうまくできずに現場の厳しさを痛感する。
一方、医師や看 護師たちは私生活を含めて、それぞれに複雑な思いを抱えていた。ナタリーは臨月で夫を戦争で亡くし、心の傷は癒えていない。
そのナタリーに密かに思いを寄せるウィルは、突然現れて偉そうな態度を取るコナーに反発を覚えていた。
そんな若い医師らを、さりげなく見守る精神科部長チャールズ。彼らはひとつでも多くの命を救うために、日々現場で奮闘する。

引用:filmarks

シカゴ・メッド シーズン2

シカゴ医療センターの救急外来(ED)に、交通事故で怪我を負った妊婦シェリルがドクターヘリで搬入されてくる。
ナタリーの旧友で医学生ジェフが処置に当たるが、アテンディング・ドクターになったウィルは彼に仕事をさせようとしない。
シェリルに大動脈瘤の出血が見つかり、外科医コナーと胎児への影響を心配するナタリーの間で治療方法の意見がわかれる。
そのコナーは心臓胸部外科のフェローシップを開始するが、腕は良いが変わり者の指導医レイサムに戸惑っていた。
チーフ・レジデントに昇格したイーサンは、独自のシステムで人事シフトと病室を管理しようと張り切っている。
一方、病理の道に進もうと考えていたサラは、チャールズから精神科のレジデントに誘われて試してみることに。
それぞれがキャリアや人生で新たな局面を迎える中、迷い、葛藤しながら前に進もうとしてゆく。

引用:filmarks

シカゴ・メッド シーズン3

病院の外で待ち伏せしていた患者のジャック・ケロッグに拳銃で撃たれた精神科部長のチャールズ。
事件から3カ月後、九死に一生を得たチャールズは早くも現場に復帰する。さらに自殺を図ったが奇跡的に回復したケロッグの裁判で、証言台に立つことに。
一方、長期休暇から戻り、久々にウィルと再会したナタリー。そこへ交通事故に遭った夫婦が担ぎこまれてくる。夫は意識不明の重体で、軽症の妻は事故直前に夫に言ったことを後悔していた。
脳の腫瘍の摘出手術を受けたロビンは退院し、再びコナーとの生活に戻るが2人の関係は不安定な状態が続く。
マギーは犯罪地域に住む銃創患者ジェームソンの身を案じて、彼の兄が帰宅するまで病院で預かることにするがストールに見つかってしまう。
外科医レイサムはコナーの負担を減らすためと言われて、エヴァの策略を見抜くことができずに難しい肺血栓除去術を代わって執刀することを許可するが……。

引用:filmarks

シカゴ・メッド シーズン4

https://twitter.com/HuluJapan_drama/status/1483454143025102852

グッドウィンは、病院の新しいCOOであるグウェン・ギャレットと早くも衝突する。
一方エイプリルは、イーサンの妹エミリーがまた薬物に手を出すのではないかと疑っている。
チャールズは、過去の自分の行動と向き合うことになる。

引用:hulu

シカゴ・メッド シーズン5

ウィルとナタリーは恐ろしい自動車事故の後遺症に直面し、命がけの戦いを強いられることになる。
ローズ医師の父親コーネリアス・ローズの死についての調査が始まる。
マギーは生活が一変する知らせを受け取る。
チャールズ医師は新婚旅行を途中で切り上げ、統合失調症の疑いがある若い患者を担当する。

引用:hulu

シカゴ・メッドを見る際は放送順がオススメ!

https://twitter.com/pretty_moon09/status/892409249480835072
『シカゴ・メッド』を見る際は放送順にするのがオススメです。

放送順にまとめると以下のようになります。

  1. 『シカゴ・メッド』シーズン1
  2. 『シカゴ・メッド』シーズン2
  3. 『シカゴ・メッド』シーズン3
  4. 『シカゴ・メッド』シーズン4
  5. 『シカゴ・メッド』シーズン5

時系列は一続きになっており、シーズン1から通して見た方がわかりやすくなります。

またクロスオーバーエピソードもあるので、他のシリーズにも目を通しておくといいでしょう。

シカゴ・メッドの見所を紹介!


ここでは『シカゴ・メッド』の見所をいくつか紹介します。

リアリティの徹底追及にこだわった救命現場のシーン


本作では医療現場の過酷さを鮮明に伝えるべく、リアリティの再現にこだわっています。

例えばシーズン1の第1話では物語の背景や設定を説明する前に、いきなり電車の脱線事故が発生してしまいます。

次々と運び込まれる負傷者、不足する病院のスタッフなど、緊迫した状態になっていくまでの説得力が強いです。

インパクトを与えつつ、常に患者と向き合いながら成長したり、恋に落ちたりするキャラクターの様子も丁寧に描いているので、自然と物語に引き込まれていくでしょう。

様々な医療問題を取り扱うストーリー


シカゴ・メッドには毎回異なる症状を持つ患者の治療を行い、抱える問題も病気やケガに限らず、SNSが原因の精神的疾患など様々です。

患者も必ず救えるという訳ではなく、話によっては治療を断念せざるを得なくなるなど、苦い結果に終わる事もあります。

もっとも医者や看護師のミスという場合もあり、完全な存在ではないと示す事によってドラマも深みが増していると言えるでしょう。

医療関係者の苦労も交えているので、物語に説得力を持たせると同時にキャラの魅力も掘り下げています。

クロスオーバーエピソードの重要性

https://twitter.com/brighton__rock/status/1320382345384325121
他の『シカゴ』シリーズのキャラクターが出演するクロスオーバーも多いです。

スタッフやキャストにとってもクロスオーバーは重要な位置づけで、「滅多に会えない友達と行くキャンプのようなもの」と喩えられています。

番組単体としてはもちろん、シリーズ全体の完成度も高いのは、制作側の意気込みも大きく関係していると思われます。

まとめ


『シカゴ・メッド』の見る順番や時系列などを紹介してきました。

オススメの見る順番は以下の通りです。

  1. 『シカゴ・メッド』シーズン1
  2. 『シカゴ・メッド』シーズン2
  3. 『シカゴ・メッド』シーズン3
  4. 『シカゴ・メッド』シーズン4
  5. 『シカゴ・メッド』シーズン5

この記事を参考にしながら『シカゴ・メッド』をお楽しみ下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。