\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

バットマンシリーズの見る順番!詳しい時系列や見所についても紹介!

アメコミの顔役であるバットマンは、既に何度か映画化もされています。

3月11日からは新作映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』が公開されるので、期待が高まっているようです。

そこで今回はバットマンの映画について、見る順番や時系列などを紹介していきます。

バットマンの各あらすじを紹介!


まずはバットマンシリーズの各あらすじを紹介しましょう。

バットマン(1989年版)

https://twitter.com/4WqBbnZktKI2VTz/status/1435549171981774856

犯罪と暴力が渦巻く都市ゴッサム・シティ。大富豪ウェインはバットマンとして街に救う悪を退治していた。
そんななか、悪漢ジョーカーが次々と凶行を働いて街をパニックに。ジョーカーが両親を殺した仇であったことを思い出したウェインは、彼との決戦に臨む。

引用:U-NEXT

バットマン リターンズ

クリスマス間近、怪人・ペンギンは野心を燃やす実業家のマックス・シュレックと協力してゴッサム・シティを支配しようとしていた。
これを知ったバットマンは、この野望を阻止すべく立ち上がる。だが、さらにキャットウーマンと名乗る敵が新たに現れる。

引用:U-NEXT

バットマン フォーエヴァー

大企業の経営者と正義の味方バットマン、ふたつの顔を持つブルース・ウェイン。
そんな彼に開発した洗脳マシンをめぐって冷たくあしらわれたことに憤慨したエグマは怪人リドラーとなって復讐を決意、悪漢トゥー・フェイスと結託して恐ろしい計画を進めていく。

引用:U-NEXT

バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲

元分子生物学者の悪漢Mr.フリーズが、あらゆるものを凍らせるフリーズ・ガンを手にゴッサム・シティを混乱させる。
バットマンとロビンが立ち向かうが、彼はどんな相手も虜にする特殊花粉をふりまく悪女ポイズン・アイヴィーと組んでふたりを窮地に追い込む。

引用:U-NEXT

バットマン ビギンズ

幼少期に両親を殺されたブルースは復讐心を持ちながら成長するが、正義感の無力を知り放浪の旅に出る。
ヒマラヤの奥地で肉体的・精神的修行に打ち込み、腐敗した大都会ゴッサム・シティに戻った彼は、巨悪と対峙するべくバットマンになる決意をする。

引用:U-NEXT

ダークナイト

大都会ゴッサム・シティで起こる犯罪に対し、ゴードン警部補とバットマンは取締まりを強化するが、口の裂けたピエロ顔の犯罪者ジョーカーが勢力を拡大。
新任検事のハービーも正義感に燃え捜査を開始するが、ジョーカーに捕らわれ大火傷を負ってしまい…。

引用:U-NEXT

ダークナイト ライジング

ゴッサム・シティが平和を取り戻して8年。身も心も傷ついたブルース・ウェインは、自宅で隠遁生活を送っていた。だがそこへ、謎のテロリスト、ベインが出現。
街を恐怖と混乱に陥れるベインを前に、ブルースは再びバットマンとして戦うことを決意するが…。

引用:U-NEXT

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

地球の危機を救って英雄と崇められるスーパーマンだが、一方でその驚異的な能力を危険視する人々も出現。
彼の戦いにより自身の保有するビルを破壊され、大切な人々を失ったブルース・ウェイン=バットマンも怒りを募らせ、スーパーマンの前に立ちふさがる…。

引用:U-NEXT

ジャスティス・リーグ

スーパーマン亡き後の世界、宇宙から侵略の手が迫っていた。
世界の危機を察知したバットマンは4人の超人たちを集め、正義のために戦うチーム、ジャスティス・リーグを創設。地球征服をたくらむ敵・ステッペンウルフを倒すために立ち上がる。

引用:U-NEXT

THE BATMAN-ザ・バットマン-

優しくもミステリアスな青年ブルース。両親殺害の復讐を誓い、悪と敵対する存在”バットマン”になって2年が過ぎた。
ある日、権力者を標的とした連続殺人事件が発生。犯人を名乗るリドラーは、事件の際に必ず”なぞなぞ”を残していく。
警察や世界一の名探偵でもあるブルースを挑発する史上最狂の知能犯リドラーが残した最後のメッセージはー「次の犠牲者はバットマン」。
社会や人間が隠してきた嘘を暴き、世界を恐怖に陥れるリドラーを前に、ブルースの良心は狂気に変貌していく。
リドラーが犯行を繰り返す目的とはいったいー?

引用:公式サイト

バットマンを見る際は公開順がオススメ!


バットマンシリーズを見る際は、公開順にするのがオススメです。

公開順にまとめると以下のようになります。

  1. 『バットマン』(1989年版)
  2. 『バットマン リターンズ』
  3. 『バットマン フォーエヴァー』
  4. 『バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲』
  5. 『バットマン ビギンズ』
  6. 『ダークナイト』
  7. 『ダークナイト ライジング』
  8. 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
  9. 『ジャスティス・リーグ』
  10. 『THE BATMAN-ザ・バットマン-』

シリーズ化もされていますが、作品全体の時系列に関する繋がりは薄いです。

そのため時系列順で見るには厳しいので、気楽に視聴できる分公開順の方がオススメです。

バットマンの見所


続いてはバットマンシリーズの見所を2つ紹介します。

バットマンの葛藤、そして対峙するヴィラン(悪役)の存在は毎回映画の象徴となります。

これから作品を見る際の参考にもしてみるといいかもしれません。

善と悪の狭間で揺れ動くバットマンの葛藤


全体を通して一貫しているバットマンのオリジンは以下の通りです。

幼い頃に両親を強盗に殺され、そのトラウマから犯罪者に対する憎悪は著しくなりましたが、最後の一線として殺人は行いません。

犯罪を撲滅するためなら一切の妥協をしないため、ヴィランと戦ううちにバットマンが思い詰めやすくなる描写は非常に多いです。

善と悪との狭間で葛藤するバットマンの心理描写は、ストーリーの大きな肝として描かれています。

個性豊かなヴィランの存在


ジョーカーを始め、多彩なヴィランの存在もバットマンを語る上では欠かせません。

彼らは自分の理想や美学に則って犯罪を行っており、強烈なキャラクターも相まってかなり印象に残ります。

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』で活躍するリドラーは犯行現場になぞなぞを残し、市民の恐怖を増長させるという食えない存在です。

映画には登場していないヴィランも多いので、気になる人は原作コミックも調べてみましょう。

まとめ


バットマンシリーズの見る順番や時系列などを紹介してきました。

オススメの見る順番は以下の通りです。

  1. 『バットマン』(1989年版)
  2. 『バットマン リターンズ』
  3. 『バットマン フォーエヴァー』
  4. 『バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲』
  5. 『バットマン ビギンズ』
  6. 『ダークナイト』
  7. 『ダークナイト ライジング』
  8. 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
  9. 『ジャスティス・リーグ』
  10. 『THE BATMAN-ザ・バットマン-』

この記事を参考に、バットマンシリーズをお楽しみ下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。