\今だけの特典かも?/
ドラマ映画

バルタザールの見る順番は?シーズン4までの時系列も紹介!

2018年からフランスで放送中のミステリードラマ『バルタザール 法医学者ファイル』

法医学者のバルタザールが法医学に関する知識や鋭い推理力を駆使し、鮮やかに事件を解決していくという内容です。

シーズン1の時点で高視聴率を記録し、日本でもネット配信によって人気を集めています。

そこで今回は『バルタザール 法医学者ファイル』の見る順番や時系列などを紹介していきます。

バルタザールの各あらすじを紹介!


まずは『バルタザール 法医学者ファイル』の各あらすじを紹介しましょう。

現在はU-NEXTでシーズン4まで視聴できます。

バルタザール 法医学者ファイル シーズン1

法医学者のバルタザールと警部のバックは、検察官とその妻が殺害された事件を担当するが、現場に居合わせた娘のクロエは口を閉ざし、話を聞くことができない。
妻の浮気相手が容疑者だと考えたバックは彼女の足取りを追い、犯人を捕まえようとする。
一方バルタザールは医学的見地から、犯人は別にいると考える。

引用:U-NEXT

バルタザール 法医学者ファイル シーズン2

生後8カ月の男の子を連れたベビーシッターの遺体が発見される。
彼女はある目的で男の子の家族に近づき、そのことが原因で殺害されたものと思われた。
そしてバルタザールは、遺体の傷に隠されたヒントに気づく。

引用:U-NEXT

バルタザール 法医学者ファイル シーズン3

親友が殺されたショックで仕事を辞めたバルタザール。
だが失踪中に焼死体を発見し、彼を捜しに来たバック警部と事件の真相を探るうち、法医学者としての自分を取り戻していく。
やがてさまざまな事件を解決していくなか、妻を殺害した犯人が見つかり…。

引用:U-NEXT

バルタザール 法医学者ファイル シーズン4

妻を殺害した犯人が捕まった後、負傷し昏睡状態に陥った法医学者のバルタザール。
幸い意識を取り戻しはしたものの、やりきれない思いを抱え、酒に溺れて海外で遊び回る日々を送っていた。
やがてパリに戻った彼は、新しく赴任した警部と引き合わされる。

引用:U-NEXT

バルタザールを見る際は放送順がオススメ!


『バルタザール 法医学者ファイル』を見る際は放送順にするのがオススメです。

放送順にまとめると以下のようになります。

  1. 『バルタザール 法医学者ファイル』シーズン1
  2. 『バルタザール 法医学者ファイル』シーズン2
  3. 『バルタザール 法医学者ファイル』シーズン3
  4. 『バルタザール 法医学者ファイル』シーズン4

時系列はシーズン1から一貫して続いており、通して見た方がわかりやすくなります。

バルタザールのメインキャストを紹介!


続いては『バルタザール 法医学者ファイル』のメインキャストを紹介していきます。

ラファエル・バルタザール/演:トメル・シスレー


死体と対話できる法医学者。仕事には真摯に向き合うものの、どこかいい加減な雰囲気です。

とはいえチャーミングな態度から人に慕われやすく、料理も上手いので評判は上々です。

妻を事件で失った過去があり、その犯人を密かに追い続けています。

生年月日:1974年8月14日
年齢:47歳
出身地:西ドイツ・ベルリン
代表作:ラルゴ・ウィンチ 宿命と逆襲、なんちゃって家族、メシア

エレーヌ・バック/演:エレーヌ・ド・フジュロル


同僚から「笑わない」と揶揄されている堅物な女刑事。

誠実な性格ですが、対処する事件は難事件ばかりなので、歯がゆい思いをする事も多いです。

正反対なバルタザールとコンビを組む事になり、次第に認め合う関係になります。

生年月日:1973年2月25日
年齢:49歳
出身地:フランス・ヴァンヌ
代表作:ザ・ビーチ、花咲ける騎士道、アルジャーノンに花束を

ジェローム・デルガド/演:イァング・サモ


バックの部下。勤続20年のベテラン刑事であり、バックの良き理解者でもあります。

真面目ながら場を取り持つ能力に長け、警察側のムードメーカーも担います。

生年月日:1969年1月1日
年齢:53歳
出身地:不明
代表作:刑事ファルコ 失われた22年、目元が似てる君へ、バルタザール 法医学者捜査ファイル

ファティム/演:フィリパ・フェニックス


バルサダールの助手。普段は法医学研究所に勤めています。

エディとは犬猿の仲ですが、仕事中は息の合った動きを見せる事が多いです。

生年月日:不明
年齢:不明
出身地:フランス
代表作:バルタザール 法医学者捜査ファイル、OSMOSIS/オスモシス

エディ/演:コーム・ルヴァン


バルサダールの助手。こちらも法医学研究所に勤めています。

ファティムとは徐々に実力を認め合う仲になります。

生年月日:1990年9月11日
年齢:31歳
出身地:フランス・パリ
代表作: (ほとんど)チャーミングな王子、バルタザール 法医学者捜査ファイル

バルタザールの見所を紹介!


ここでは『バルタザール 法医学者ファイル』の見所をいくつか紹介していきます。

人間味溢れるバルタザールのキャラクター性


本作の大きな見所は、何と言ってもバルタザールのキャラクター性です。

仕事ができてユーモアもあり、料理上手と非の打ち所がないキャラクターですが、イヤミったらしさがないので好感が持てます。

現場を去る前にバックに引き止めてもらおうと、「ハグやキスはしないのかい?」と答える辺りからも大人の余裕を感じさせます。

演じるトメル・シスレーはフランス語に加え、英語、ドイツ語、ヘブライ語に堪能だったりと、役柄と同じくハイスペックな人物です。

バルタザールを演じる際にも持ち前の語学力を発揮し、キャラクターとしての魅力に更なる深みを持たせています。

徐々に明らかにされていくバルタザールの過去


毎回処理する事件と並行して、妻が殺された事件など、バルタザールの過去について少しずつ真相が明かされていくのも特徴です。

この事件に関わったせいでバルタザールは親友をも失う事になり、法医学者を辞めるまでに追い込まれてしまいます。

そこからバックの協力によって立ち直り、法医学者としての自分を取り戻していく光景にはカタルシスを感じるでしょう。

まとめ


『バルタザール 法医学者ファイル』の見る順番や時系列などを紹介してきました。

オススメの見る順番は以下の通りです。

  1. 『バルタザール 法医学者ファイル』シーズン1
  2. 『バルタザール 法医学者ファイル』シーズン2
  3. 『バルタザール 法医学者ファイル』シーズン3
  4. 『バルタザール 法医学者ファイル』シーズン4

この記事を参考にしながら『バルタザール 法医学者ファイル』をお楽しみ下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。